トップ営業マンが語る真面目な世界

会社員が語る世界を楽しんでみてください。ノウハウやためになる情報を書いていきます。

MENU

映画「午前0時、キスしに来てよ」が公開!今大注目の眞栄田郷敦が出演!あらすじと原作は?監督は?眞栄田郷敦の出身地!

どうもこんにちは、営業マンブロガーです。

 

芸能界は日々移り変わりが激しい業界で、ユーザーの嗜好などで流行り・流行りじゃないと一気に分かれてしまいますが、今回の新人俳優はネクストブレイクが必至の俳優です。

それが、眞栄田郷敦です。

 

そしてその眞栄田郷敦が今回、映画にも出演されるということなので、

取り上げていきたいと思います。この映画自体も非常に楽しみな映画になっているので、公開が待ちきれないですね。

 

 

では書いていこうと思います。

 

映画「午前0時、キスしに来てよ」のあらすじと原作は?

f:id:imawoikiru2202:20191030213214j:image

こちらの映画は主演もヒロインもめちゃくちゃ豪華です。

主演はGENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーである、片寄涼太とが演じています。そして、ヒロインはあの有名でとにかく可愛い橋本環奈が演じ、豪華なダブル主演です。

 

物語は、イケメンとのおとぎ話のような恋愛を夢見る日奈々(橋本環奈)は、そんな自分を隠すかのように普通の生活を送っていました。

普通の生活を送っている日奈々の前に現れたのが、俳優の楓(片寄涼太)です。

 

日奈々は一般人ですので、イケメンとの恋愛を日々夢見てるとはいえ、俳優の楓は高嶺の花的な存在です。空想するが、流石に現実としてはあり得ないと付き合うことも意識していませんでしたが、日々の楓のやさしさなどに惹かれていってしまうのです。

 

 

この原作は、みきもと凛が作者の原作です。漫画が原作になっていると思います。

こちらの漫画自体も非常に人気のようで、かなりファンがいるみたいですね。

 

人気の秘訣としてもとにかく出てくる登場人物がかっこいいのと、ロマンチックな展開もありで胸キュンなシーンがたくさんというところが挙げられると思います。

 

日奈々と楓はどういう結末になるのか、どういった展開が待っているのか、ぜひ劇場に見にいってみましょう。

 

今大注目の俳優、眞栄田郷敦が出演!プロフィールも紹介!

f:id:imawoikiru2202:20191030213222j:image

これから大ブレイクすること間違いなしの俳優、眞栄田郷敦が今回の映画「午前0時、キスしに来てよ」に出演しています。

 

眞栄田さんのデビューは2019年に公開された映画「小さな恋の歌」で俳優デビューしました。こちらの映画はミュージシャンのMONGOL800の曲から生まれた映画として有名でしたね。

 

そしてそこから今や日本ではラグビーブームになっていますが、ラグビーのドラマでヒットした「ノーサイド・ゲーム」に出演しました。一気に来た勢いが凄いですよね。

 

今回の映画で眞栄田さんが演じているのは、ヒロインである日奈々の幼馴染でずっとそばで支える、浜辺彰役を演じています。

まさに主人公の恋敵を演じる大事な役どころですね。

 

 

ノーサイド・ゲーム」ではラグビープレイヤーとして主演するがために、体重を約15キロ増量をしたほどの役者魂を持っている彼は今回の役作りでどのようなことをやっていたのかそちらも楽しみですね。

 

そしてそもそも、眞栄田の出生地はアメリカです。

そしてお父さんはなんとあの有名な千葉真一さんです。

お兄ちゃんも俳優で新田真剣佑さんです。

 

もうすごいサラブレッドなのかもしれないですね。顔はお父さんに似て、イケメンで努力家でマイナス要素を探す方が難しいかもしれませんね。

 

終わりに

 

どうでしたか?

 

こちらの映画「午前0時、キスしに来てよ」は12月6日に全国公開されます。

冬も近づき、本格的に肌寒くなってくるシーズンですね。

 

そんな季節だからこそ、目の前に楓みたいな人が現れてくることを祈りつつ、劇場に足を運んでいきましょう。