トップ営業マンが語る真面目な世界

会社員が語る世界を楽しんでみてください。ノウハウやためになる情報を書いていきます。

MENU

元乃木坂46・若月佑美、(二科展)8年連続入選!二科展とは?グループを卒業してからの活動は?若月佑美のプロフィールと趣味は?

どうもこんにちは、営業マンブロガーです。

 

元アイドルの方が非常に嬉しい入賞があったので、取り上げていきたいと思います。

 

乃木坂46若月佑美さんが二科展に8年連続入選!

f:id:imawoikiru2202:20190912233516j:image
女優で元アイドルグループ乃木坂46若月佑美さんが、二科展のデザイン部門で8年連続で入選した事が発表されました。

すごい事ですね。若月さんは2012年に乃木坂46のメンバーでありながら二科展に応募。デザイン部門で芸能人初となる入選を果たし、以後もトップアイドルとして多忙な日々を送りながら毎年作品を制作。そして今回8年連続で入選という快挙を成し遂げました。


そのセンスや才能はもちろん、精神力は本当に素晴らしいものがありますね。では、若月さんが挑戦を続けている二科展とはどんなものなのか、みていきましょう。

 

 

二科展について


二科会という公益社団法人が開催している、美術の展覧会の事を二科展といいます。実に100回以上毎年行われている、歴史のある展覧会です。美術家への登竜門といった存在で、日展院展と並ぶ日本の美術界を代表する展覧会です。
若月さんが入選したデザイン部門の他にも、絵画部門、彫刻部門、そして写真部門に分かれています。


二科展に入選している芸能人といえば、工藤静香さんや八代亜紀さんが有名ですよね。芸能人は入選しやすいなんて言われていますが、本当なのでしょうか?

 


たしかに、二科展の存在をより広く世の中に知ってもらうために、有名な人を広告塔として使うというのは有効な手段かもしれません。しかし、芸能人だからといっても誰でも入選出来る訳ではないと、私は思います。芸能界で生きていく人は、とても厳しい世界で並々ならぬ努力を続けて勝ち抜いている訳です。

 

そういった人達ですから、美術をやっても他のジャンルでも中途半端な事はしないと思います。活躍している人っていうのは、やはり違うんだと思います。

 

若月佑美さんの卒業後の活動は?

f:id:imawoikiru2202:20190912233527j:image
昨年の11月で乃木坂46を卒業した若月さんですが、その後はどの様な活動をしているのでしょうか?
今年に入ってからは舞台に出たり、テレビCMやテレビドラマへの出演の他、静岡新聞で連載をもつなど幅広い活躍を見せているのです。卓球のTリーグの公式グッズのデザインも手がけています。


そんな多忙な日々の合間をぬって作品の制作は行われていました。若月さんは、卒業後自分の小ささを知り、もうアイドルではないので、女優としてもアーティストとしてももっと頑張りたいと語っています。


若月佑美さんのプロフィールと趣味は?

f:id:imawoikiru2202:20190912233535j:image
そんな彼女のプロフィールをもう一度おさらいしてみましょう。若月さんはカトリック系の学校に通い、美術大学を目指して勉強していました。

 

 

しかし周りの優秀な学生達の存在の中で気持ちに迷いが出てきた時に、芸能界への夢を思い出し、乃木坂46のオーディションに挑戦します。

 

見事一期生として合格し、人気メンバーとしてその後7年に渡ってグループで活躍。その間もずっと作品を作り続け、入選してきたわけですから、本当に凄いと思います。彼女の趣味はお菓子作りと絵画やデザイン、そして少女漫画の研究だといいます。絵画やデザインの腕前はもちろん世間が認めるところですよね。

 

若月佑美さん、二科展8年連続入選!のまとめ


本当に8年連続の入選、おめでとうございます!!アイドルとして女優として忙しい毎日の中で、作品と向き合う時間を作るのは大変な事だと思います。それでもやり続ける事が大事なんだなと、彼女を見て改めて考えさせられますね。


今回の彼女の作品はわたしは猫ではないと、猫の様にも花の様に見えるモチーフにメッセージが描かれています。自分がこうだと思っているものでも、本当は違うかも知れない。なんでも思い込みは良くない、視野を広くもとうとのメッセージなのでしょう。
作品の中に思いを込める、彼女のこれからの活躍が楽しみですね!