トップ営業マンが語る真面目な世界

会社員が語る世界を楽しんでみてください。ノウハウやためになる情報を書いていきます。

MENU

田中みな実「モトカレマニア」でGP帯ドラマ初レギュラー!ドラマのあらすじと原作は?田中みな実の役どころは?人物相関図は?

どうもこんにちは、営業マンブロガーです。

 

このドラマも非常に楽しみになっていますねー!

ここ最近のドラマは非常にいいものになっていると思いますので、いろいろな人に知って欲しいので、取り上げていきますねー!

 

田中みな実がGP帯ドラマで初レギュラー!

f:id:imawoikiru2202:20190902213135j:image
フリーアナウンサー田中みな実さんが10月からのフジテレビ系ドラマ(モトカレマニア)にレギュラー出演する事が発表された。

 

田中みな実さんといえば、青山学院大学時代には準ミスに選ばれるほどのルックスと真面目で頑張り屋の性格で人気を集めるアナウンサーである。

 

今までも田中さんは(レイトン教授と永遠の歌姫)という映画で声優をしたり、(絶対正義)や(ルパンの娘)などでテレビドラマに出演していたが、gp帯のテレビドラマの出演はこれが初めてとなる。


ドラマのあらすじと原作は?

f:id:imawoikiru2202:20190902213144j:image
(モトカレマニア)は、雑誌(kiss)に連載中の漫画が原作で、作者は滝波ゆかりさん。

5年前にちょっとした喧嘩が原因で別れた彼の事が忘れられない主人公の難波ユリカは、未だに毎日ネットでモトカレの名前を検索したり、心の中で彼と話したりしている。

 

彼と別れてから付き合った男が微妙だったりして、心の中で彼の存在がどんどん大きくなり、崇拝するまでになってしまっている。自称元彼の(マニア)なのだ。あぶない、はっきり言ってアブナイのである。


27歳で転職した不動産屋で、偶然にもその元カレと再会を果たすが、というのが大まかなあらすじだ。原作の漫画ではお茶目で少し危なっかしい元カレマニアのユリカのドタバタが面白おかしく描かれている。


田中みな実の役どころは?人物相関図は?

f:id:imawoikiru2202:20190902213151j:image
それでは、ドラマのキャストをみていこう。キュートでおきゃんで少しイタイ、主人公の難波ユリカ役にはこれが地上波のドラマで初の主演となる、新木裕子さん。新木さんは小学生の時竹下通りで現在の事務所にスカウトされたという、由緒正しきモデルさんで、映画にも出ている。

 

趣味は読書で、ももクロモーニング娘。などアイドル好きを公言している。そんな新木さんは、難波ユリカという少々イタくも愛すべき主人公を楽しんで演じていきたいと語っている。


そして、その元カレであるマコチとこ斉藤真を演じるのは高良健吾さんだ。イケメンでどこかつかみどころのない、好青年のマコチに高良さんというのはピッタリハマってる気がする。マコチは天然で真っ直ぐ過ぎる性格で女心を惑わすそうなので、高良さんがそこら辺をどう表現して見せるのかが楽しみである。

 


この二人の主人公を彩る愉快な登場人物を紹介しよう。ハマケンこと浜野謙太さんが演じる山下章夫は食品メーカーに勤めるエリートサラリーマンだ。いい人すぎて、恋愛はちょっと奥手なこじらせ系を演じさせたら、ハマケンの右に出る者は、チョットいないかもしれない。ユリカと出会い、彼女に好意を寄せるのだが…。グルメマニアで不器用な山下さんにも注目だ。


そして、田中みな実さんが演じるのは北海道のコミニュティラジオでパーソナリティーをつとめるむぎちゃん。むぎちゃんは地元である北海道をとても愛していて、誇りを持って仕事をしている芯の強い女性。田中さんにピッタリの役どころだろう。ユリカとどう絡んでいくのかにも注目したい。


田中みな実gp帯ドラマ初主演!のまとめ


ゴールデンプライム帯のドラマに初めてレギュラー出演する事となった田中みな実さんだが、これまでもその演技は関係者から高く評価されている。田中さんはかなり研究熱心で、共演者から常に学んでいこうという姿勢を持っているという。もともと女優としての経験が少ないので、素直に分からない事を聞ける所なども、彼女が周りから愛される理由の一つだろう。


素直で周りの雰囲気も自然と良くしてしまう彼女には、これからも女優としてのオファーが殺到する事だろう。アナウンサー業との両立で忙しくなりそうだが、活躍する彼女をたくさん楽しめるのは、ファンとしては嬉しい限りだ。