営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

自分のやりたいことが分からない人へ!本当にやりたいことを見つける方法!人生を楽しむコツ!

どうもこんにちは、営業マンブロガーです。

 

みなさんは今、自分の好きなことをたくさんやっていますか?

人生を楽しんでいますか?

 

極端なこと言うと何かを我慢していませんか?

自分の好きなことを時間をかけてやれたらそれは最高な人生の過ごし方ですよね。

 

 

昔まではとにかく幸せの定義というのがある程度決まっていたような気がします。

家族を作って家と車を買って週末は家族と過ごすみたいなのが幸せの形とされていたと思います。

 

でも今は時代が変わって幸せの形というのが多様化してきました。

今では、自分の好きなことを楽しくやっている人が幸せというか、人生そのものを楽しんでいたら幸せみたいなケースが広がってきていると思います。

 

なので、自分の好きなことをすることが大事なんです。

ただこの話をすると結構多いのが自分の好きなことが分かりませんとか、自分が本当にやりたいことが見つからないなんて人も多いんです。

 

 

という自分も学生時代に自分がやりたいことや好きなことが分からずに悶々としている時期がありました。

 

自分の好きなことってやりたいことってそんな簡単に見つからないし、僕自身そんなに何も出来ないのでやれることも限られているなんて卑屈な考え方をしていた時期もありました。

 

でもそれでいいと思うんです。

 

そして自分のやりたいことや好きなことが見つからない、分からない人へ僕はメッセージを送りたいと思います。

確かに、今は見つかっていないかもしれないけども必ず見つかります。

ちょっとしたきっかけで見つかることもあれば、新たな挑戦をしているうちに見つかる場合もあります。

 

今回のブログでは、自分の本当にやりたいこと、好きなことを探す方法、見つける方法を書いていきたいとも思います。

それにおいて凄く大事な本があるので、紹介します。

 

 

自分の好きなことをビジネスに変える心理学ですね。

もちろん、今回ブログに書くことをお金やビジネスに当てはめないでもいいと思います。

単純に趣味として楽しむみたいな感じでも全然いいと思います。

 

僕もこの方法でやっていましたから。

 

1、1ヶ月間何もしない期間を作る

f:id:imawoikiru2202:20190103114751j:plain


 

社会人の人は難しいかもしれないけども学生だったらいくらでも作れますよね?

これはバイトもしないということです。

 

本当に何もしない期間を作るわけです。

 

 

もちろん、ある程度のお金は用意しておいた方が良いでしょう。

1ヶ月間何もしなくて良いという形で過ごしてみてください。

 

そうすると人間は自分の本当にしたいことしかしなくなります。

 

僕は学生時代はそんな期間ありませんでしたが、社会人になって転職期間中にそう言った時期がありました。

僕の場合、2ヶ月くらいあったんですけどその期間で色々と分かることがありました。

 

自分はほとんどのことが「しなければならない」ことでたくさん時間を使っていたんだなと気づくことがありました。

仕事もそうですし、行きたくない人たちとの飲み会、したくない勉強、別にしなくてもいい趣味などで時間を使っていたんだなと思いました。

 

何もしないと決めると人間本当に食事以外あまりしないものです。

ただ、そこで自分からやりたいと思ったことが自分の好きなことだったりやりたいことだったりするわけです。

 

僕はそういった生活で音楽をやることが好きだ、動画を撮ることが好きだ、映画を見ることが好きだ、読書をすることが好きだということに気づかされました。

 

かなりおすすめな方法なので是非試してみてください。

 

2、なりたい自分を想像する

 

f:id:imawoikiru2202:20190102124103j:plain

好きなことやしたいことって考え出すとなかなか出てこなかったりする。

でもこれはなぜか。

 

これには多くの場合、出来るわけないとかなれるわけないという障壁が目の前に立っていることが多かったりする。

 

ほとんどの人が例えば、芸能人に今からなりたいと思っても無理だと思ってしまうだろう。

でも実際に芸能人の人は存在するわけだから決して無理な話ではない。

ただ自分で無理だという障壁を立てているだけに過ぎない。

 

だからこそ、本当に出来る出来ないは置いておいてなりたい自分を想像するのだ。

 

仮面ライダーになりたいでもいいし、俳優になりたいとか、世界中を旅したいとか、日本中に友達を作りたいとか。

 

なりたい自分を想像することによって新たに見えてくることがあるのだ。

そこで本当に自分がやりたいこと、好きなことを実感出来る。

 

3、いつもしないことをしてみる

 

f:id:imawoikiru2202:20181227130732j:plain

これもかなり大事な事だ。

普段の人間の過ごし方というのは恐ろしいほど習慣化されている。

その習慣化された過ごし方から少しでも外れると人間は拒否感を示す。

 

やはり習慣化されていると居心地がいいのだ。

それが悪い習慣であってもだ。

 

人間は変われるが変わる事に労力と時間がかかるのはみんな周知の事実だろう。

それだけ習慣というのは怖いものなのだ。

人間の中で無意識に行われているものだから。

 

だからこそ、日々の行動の中で普段していないことをあえてすることが大事なのだ。

例えば、学校や会社に行く道を変えてみるとか、いつもはランチは定食屋に行くけど蕎麦屋に行ってみるとか、普段飲んでいる友達に違う友達を誘ってみたりだとか。

 

意識をすればいつもと違う行動が取れるはずだ。

 

そうすることで意外にあれ自分の好きなことって意外とこういうことかもと気づく。

あそれが自分のやりたいことになる。

 

終わりに

 

どうでしたか?

自分のやりたいことや好きなことが見つからなくて悶々としている人も多いと思います。

僕にもそのような時期がありました。

 

でも今はなるべく、自分の好きなことをやる時間を増やすようにしています。

それが人生の楽しみかたであり、幸せの形であると思うから。

 

人生を楽しむコツというのは実は簡単に転がっているものだ。