営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

今の人生が生きにくいなと思っている人へ!今自分が1番大事にしていることは何か?をはっきりさせよう。

どうもこんにちは、営業マンブロガーです。

 

僕は今26歳の若者でまだまだ社会人経験も浅く、ペーペーな存在ではありますが、毎日必死に生きています。

 

今の時代って前と大分変わってきたと思うんです。

もちろん、それはいい意味で。

 

 

コンビニなんか昔はなかったし、スマホもなかった。

今じゃ考えられません。

 

人間の生活水準って知らない間に上がってきていると思うんです。

だから都会の人が田舎や地方に行ったりするとうまく生活できなかったり、カルチャーショックを受けたりする。

 

でもそれは当たり前の生活だと自分が思っている以上に生活水準が上がってきているからこのようなことが起こるんです。

 

それは人間の文明の発達とともに致し方ないのかもしれない。

生産者側はその商品やサービスを利用して、ユーザーにお金を使わせるためにビジネスを行っている。

 

もちろん、その商品やサービスを使って世の中を豊かにしていきたいという思いもある。

 

なので、ユーザーにその商品を使わせようとするわけです。

そして僕らみたいな一般ユーザーは消費者ですからどんどん新しいものを使うわけですね。

 

 

これに逆らっている人もいることは事実だと思います。

 

そして今現代では暮らしが豊かになってはいるが、心が豊かになっているかと言われるとそうではなかったりします。

 

そんな話を今日はしていきます。

 

暮らしの便利さが心を乱している?

 

f:id:imawoikiru2202:20181214220120j:plain

人間は他者との比較をしてしまう生き物です。

そして何事も勝ち負けで判断してしまいます。

 

本来、同じ人間同士、争う必要も全くないのです。

勝つべき、目指すべきなのはなりたい自分であるはずなのです。

 

資本主義ではありますが、別に勝たなくてはいけないというわけではありません。

 

今、暮らしはとても便利になってきています。

その中で1番の画期的な開発がSNSだと僕は思っています。

 

簡単に知識を得られるようになったり、有名人の生活に簡単に触れられうようになった。

昔だったらメディアがテレビかラジオ、雑誌しかなかったので、かなり断片的だったが、今は簡単に覗けてしまうようになった。

 

別に有名人だけではなく、友達でもそうだ。

 

そのSNSが発達したことによって人々は、他人と比べてしまうことが多くなったのだ。

これが心を乱している要因だと言える。

 

他人は他人の生活、時間軸でしかないのに、自分と比べてしまうのだ。

心が乱れる人は大体、そうやって人との比較で乱れていく。

 

アドラーの心理学でも言われているが、人間の悩みは全て対人関係から生まれていると言われている。

 

ではどうしたら心を乱さずに済むのかということを書いていきたいと思う。

 

今自分が1番大事にしていることは何か?をはっきりさせる

 

f:id:imawoikiru2202:20181211214122j:plain

今の若者にはこれが圧倒的に足りていないのではないかと思う。

他人と比較しているあまり自分の本当に大切にしていることが分からなくなってしまうのだ。

 

そんな自分が大切にしていることなんて分からないなんて人はあまりいないだろう。

 

でも大切なものなんて時間や季節、環境によっても変わってくると思うので、あくまでも今大事にしているもので考えればいいのだ。

 

例えば、読書だったり、恋人との時間、友人と遊ぶ時間、仕事、旅行だったり色々あると思う。

 

 

でも1番を決めるのだ。

他人と比較してではなく、自分の中で比べてみて1番を決めるのだ。

 

そしてその1番にした軸を中心に生活を送ればいい。

そうすることで他人と比較せずに済むし、自分なりの人生を送れる。

 

もう一度、言う。

大事なのは自分自身で1番今大事なことは何なのかをはっきりさせることから自分自身の人生が始まるのだ。

 

終わりに

 

どうでしたか?

僕は最近、哲学者のように自分のことを理解しようと努めています。

自己理解がすごく大事だと実感しています。

 

僕も今の人生、生きづらいなと思っている一人でした。

だから他の人の気持ちも理解はできます。

 

でもそこでただただ生きづらい人生を生きていくのか。

自分で生きやすくしていくのかでだいぶ違うと思います。

 

自分の1番大事な時間の過ごし方をしていきましょう。