営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

今の仕事に誇りを持てないなら転職をするべきだと思った話。仕事と家庭との両立を目指す。

どうもこんにちは、営業マンブロガーです。

 

突然ですが、皆さんは今自分の仕事に誇りを持てますか?

僕は仕事に誇りを持てるかどうかは凄く自分の人生を左右すると思います。

 

別に好きかどうかも必要ですが、誇りさえあれば大丈夫です。

 

 

どのくらいいるのかな?

アンケートとか取ってみたいけど。

 

僕は正直、持てませんでした。

会社自体が嫌なわけではありません。

もちろん、会社自体が完璧だと思ったことは一度もありません。

 

足りないところは多かったし、こういう風にすればいいのになとか。

マーケティングもしないでこのまま大丈夫なのかなと思ったりとか。

 

そんなことも考えてはいました。

今の会社に不満がある人?と聞いたら恐らくほとんどの人が手を挙げるのではないのでしょうか?

 

でも誇りが持てるかどうかだと悩む人も多いと思います。

それはなぜか?

 

ただ、大事なことは僕の中でわかってはいます。

 

僕は今の仕事に誇りを持てないのであれば、転職をするべきだと考えています。

 

 

それはなぜかという話を今回はしていきたいと思います。

 

そもそもなぜ、仕事に誇りが必要なのか?

f:id:imawoikiru2202:20181207144001j:plain

なぜ今更仕事に誇りなんでしょうか?

もちろん人間は、仕事ばかりではありません。

 

友人や恋人、家族だったりもあるでしょう。

 

でも人間悔しいことに、仕事をしている時間がほとんどです。

睡眠を除いたら次に多いのが仕事の時間ではないでしょうか?

 

食事の時間とかも圧倒的に抜いてしまっていると思います。

 

では仕事に誇りを持てないとどうなるか?

 

時間の過ごし方を考えると自分の人生に誇りが持てなくなってしまいます。

 

 

こういうこと話すと、プライベートな時間に誇りを持っているんで大丈夫です。

って話が出てくるんですが、それでいいんですかね?

 

会社員だと通常、週5日間働くのですが、そうなるとプライベートな時間って平日の夜の時間か土日になります。

 

じゃあ、あなたの人生はその時間でしか誇りを持てないわけですか?

となるわけです。

 

僕はそういった生き方はあまりお勧め出来ません。

せっかくある人生なのに捨ててしまっている時間があるのは非常に勿体無いことだと思います。

 

仕事に誇りを持てないのであれば転職するべき

f:id:imawoikiru2202:20181207144047j:plain

僕は以上の理由をもって今の仕事に誇りを持てないのであれば会社を辞めて独立するか、転職するべきだと考えております。

 

確かに、それだけの理由で?と思う人もいるかもしれません。

 

でも僕は、そんな理由で会社を辞めました。

 

それくらい自分の人生に誇りを持ち続けていたいからです。

もちろん、今言っている誇りとプライドは違います。

 

正直、無駄なプライドほど、自分の人生を縮めることはないでしょう。

 

ここでいう誇りというのは自信にもつながると思います。

根拠なき自信ですね。

 

無駄なプライドはいらないので、速攻捨ててください。

 

でも今の仕事に誇りを持ってください。

 

終わりに

 

なんともまとまりがない文章になってしまいましたが、僕の今思っていること、考えることを発信していきたいと思っているのが、僕のブログなので、これでいいと思います。

 

もちろん、ブログは他人のために発信しないとお金を稼げないなんて話もあるけど、僕は自分の書きたいことでお金が入ってくるのがやはりベストだと思うから。

 

それはある程度のリスクであることは分かっています。

でもリスクを取ってでも僕はそうしていきたい。