営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

自律神経失調症で悩んでいる人へ!食生活を少し改善してみるといい。自分が試して良かった3つの方法

どうもこんにちは。営業マンブロガーです。

 

僕は大学卒業後、ニュースでも話題になった「てるみくらぶ」に入社しました。

そこでサービス残業が当たり前で、半端ない労働時間に加えて過酷な業務内容によって精神がどんどん崩壊されいきました。

 

そして23歳の頃に「自律神経失調症」と診断されます。

この頃は本当に自分に絶望していました。

 

 

まさか、自分がこんな病気になると思っていなかったし、自分は弱い人間なんだと責めてしまいました。

でも決してそんなことはありません。

 

精神病は自分が弱いからなるのではありません。

それ以外に原因があるのです。

 

そして改善できる病気でもあります。

克服できる方法をみんなで探していけたらと思います。

 

そして僕は約3年間くらい「自立神経失調症」と付き合っているのですが、もちろん体調が良い時もあれば悪い時もあります。

それはしょうがないことです。

 

でも少しでも改善できる方法があれば良いですよね。

改善できる方法は何種類もあるのですが、今回は食生活について書いていきたいと思います。

 

あくまで医師の助言を基にしてはいますが、僕の個人的考えですので、症状が不安な方は医療機関を受けてください。

 

1、水を1日、2リットルは飲むようにする

f:id:imawoikiru2202:20190108222714j:image

今の現代人で僕は水の摂取量が減っているように感じています。

僕は水分を2リットル取れと言っているのではありません。

 

水を1日2リットル飲むようにしてください。

 

これは決して清涼飲料水とかではダメです。

糖分が大量に入っていますし、甘いものは余計に喉の渇きを持ってくるので、あまり良くありません。

 

「自律神経失調症」の症状でもありますが、喉の渇きが症状としてあげられる場合があります。

それで清涼飲料水とかコーヒーとかで潤していてはダメです。

水にしましょう。

 

幸い、日本の水道水は基本的には飲めるように出来ているので、水には困りませんよね?

むしろ、水の方が安いのでメリットしかありません。

 

2リットルのペットボトルがコンビニでは100円以下で売っていますもんね。

まずはそれからためしてみてください。

 

逆にカフェインやお酒は控えるようにしてください。

交感神経を盛んにしてしまいますので、症状が余計に辛くなります。

 

2、毎日、ヨーグルトを飲む

f:id:imawoikiru2202:20190108222805j:image

実は自律神経と胃腸というのは密接に絡み合っています。

もちろん、もともと自律神経が乱れてしまった人もいますが、胃腸が乱れて自律神経が乱れてしまう人も多いのです。

 

そこで習慣的に胃腸を簡単に整えることができるのがヨーグルトです。

 

 

ヨーグルトは単純に身体に良いので普段から飲んでいる人も多いかもしれませんが、これも糖分が入っているのではなく、無糖が好ましいですね。

 

3、ビタミンとカルシウムのサプリを飲む

f:id:imawoikiru2202:20190108222845j:image

現代社会の日本人は栄養素が偏っています。

昼食なんか見ても基本的には糖質ばかり。

 

中でも不足しているのがカルシウムとビタミンですね。

 

実はカルシウムもビタミンもストレスに耐性のある栄養素なのです。

 

なので、単純にしっかり取っているとストレスに強い身体を作ることができます。

 

 

特にビタミンは社会人になって欠落している栄養素だと思います。

 

ここは思い切ってサプリで補充しましょう。

僕はこのサプリを使って少し症状が改善しました。

是非試してみてください。

 

 

 

 

サプリは正直、僕も全然効果ないだろうと思っていました。

ただ、初めは彼女の勧めからでした。

 

実際に飲んでみると少し改善したような感じになります。

 

終わりに

 

どうでしたか?

心の健康は本当に大事です。

 

そのためにまずは簡単に変えられる、食生活から変えてみるのはどうでしょう。

 

どれも単純に習慣になれば健康にいいものばかりです。

 

是非試して感想を聞かせてください。