営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

気にし過ぎると心が疲れてしまいますよ。人の目を気にしないようにする方法。

どうもこんにちは。営業マンブロガーです。

 

僕は今26歳で新卒で旅行代理店である「てるみくらぶ」に入社しました。

そこでブラックな労働環境に耐えられず、うつ病一歩手前まで行って退職をしました。

 

そして未経験で営業会社に転職しました。

入社1年半で200名営業マンがいる中で営業成績を1位を残すことが出来ました。

 

今はその経験を生かして営業ノウハウを書いたり、心の健康についてのブログを書いています。

 

 

今回は心の健康についての記事を書いていきたいと思います。

心の健康というのは今でこそ、少し取り上げられるようになりましたが、それでもあまり理解されていないことが多いです。

 

今回の記事で参考にしているのがこの本です。

気になったら是非買ってみてください。

 

 

それは普段意識していないからというのと自分自身がそうなるわけないと思っているからですね。

あとは、心の健康というのは悪くなってからでないと、大切さに気づかないというのもありますね。

 

でも現代では心の健康については大事なことになっています。

 

それはなぜか。

ストレスが蔓延化しているからです。

f:id:imawoikiru2202:20181206181353j:plain


 

現代で生きていく上でストレスというのは多様化しているので、防ぎ様がないからです。

 

テクノロジーが進化するといいことばかりですが、実は人間的にはストレスが逆に増えてきたりもします。

常に新しいもの、常に最先端のもの。

 

どの時代にもあったと思いますが、今のそのスピードは尋常じゃないからです。

 

そしてそのストレスでも今かなり多くを占めているのが、気にし過ぎるという行為です。

 

気にし過ぎるというのはどういうことかというと、

例えば人の目を気にし過ぎることですね。

 

周りから見たら今はただのデブだよなとか、周りから見て今の自分の服装ダサいなとか、人と比べて自分の生活は全然豊かじゃないなとかですね。

 

 

気にし過ぎるというのは常に心の緊張状態が続いているということです。

 

心の緊張状態が続くと心が疲れてヘトヘトになってしまいます。

こんな可愛い表現すると大したことないとなってしまうかもしれませんが、心の健康を壊すということはとてもしんどいことなんですよ?

 

今の時代、SNSが普及してきた関係でより一層、人の事や評価を気にするようになりました。

 

これはいいところもありますが、心にはあまりよくありません。

 

しかも気にしているというのはなかなか自分で自覚できない状態なんで、それがすごく難しいですよね。

僕は他人の事を気にしているとか、なかなか分かりません。

 

でも意識しないと決めると余計に意識してしまう。

 

ではどうしたらいいか。

 

それは無意識でいる事です。

 

人の意識は有限。無意識は無限。

f:id:imawoikiru2202:20181207144001j:plain


 

これはこちらの本にも書いている事なのですが、人の意識の範囲は有限なんですね。

でも無意識に関しては、無限なんです。

 

だからこそ、人の事を気にしている人は意識してしまっているんです。

有限な意識の中で気にし過ぎるから心がパンパンになってしまうんです。

 

大事な事は無意識の中にいる事なんです。

 

無意識の中にいるために大事な事は、「非現実」、「非日常」が無意識を強めてくれるという事です。

 

 

なので、ありえない事や刺激的な事を想像するようにしましょう。

 

そうする事で無意識の世界に降り立つ事が出来ます。

 

終わりに

 

心というのは体と一緒で勉強すればするだけ、様々な事がわかってきます。

 

実際には人の事を気にしすぎる必要なんてないんです。

でも気にしてしまう。

 

それはなぜか。

それを教えてくれるのも一つの心の理解です。

 

心への理解を深めて楽しい人生を送れるようにしましょう。