営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

転職の時に何を軸にして選ぶかは大事。内定先を何個かもらったら自分軸を大事にしよう。

どうもこんにちは。営業マンブロガーです。

 

僕は今26歳で新卒で旅行代理店である「てるみくらぶ」に入社しました。

そこでブラックな労働環境に耐えられず、うつ病一歩手前までいって退職しました。

 

 

それから未経験で営業会社に転職をしました。

入社1年半で200名いる営業マンの中から1位の営業成績を残すことが出来ました。

 

今は営業ノウハウを書いたり、心の健康についての記事を書いています。

こちらの記事も参考にしていただければと思います。

 

www.imawoikiru-boku.net

 

そして今回の記事は転職について書いていきたいと思います。

僕は、転職経験で言うとまだ1社のみです。

 

ただ、今の会社も辞めようと思い、今転職活動中です。

 

なので、2回目ということになります。

転職って色々困ったり、悩んだりすることが多いと思うんです。

僕も少ないですが、誰かのためになると思ってこの記事を書いていきたいと思います。

 

転職についてのおすすめの本はこちらです。

 

転職をする際には業界をある程度絞った方がいい

f:id:imawoikiru2202:20181119184906j:plain


 

何回も転職しているのであれば話が変わりますが、初めての転職だと何からしていいか分かりませんよね。

 

自分がどんな仕事に向いていて、何がしたいのかわからないなんて人がほとんどだと思います。

 

でも今の会社ではこれ以上働けない、働きたくない理由があるはず。

 

これがなかなか転職で難しいところだと感じています。

 

ここで転職初心者の人がやってしまいがちなミスがあります。

それは業界や業種などを全く決めず、とりあえず隅から隅まで受けてみるということです。

 

 

これは僕個人としてはあまりおすすめしません。

 

もちろん、時間やお金に余裕があって色々探してみたいという方もいらっしゃると思うので、否定はしません。

 

でも結局色々な業種や業界受けたところで分かるという部分はあまり少ないです。

 

やはり転職で面接を受けたとしても実際に自分が働いていないと何も分からないものなんですね。

 

だからこそ、まずは転職を決めたら、自分の業界、業種は絞ることです。

そこから始めましょう。

 

 

最初はだいたいで良いんです。

その方が面接での受け答えもスムーズに進んでいきます。

業界研究もしやすいですしね。

 

転職で次の会社を選ぶ際に自分の軸とする部分を決めるべき

 

f:id:imawoikiru2202:20181124133420j:plain

業界と業種をある程度絞ったら次にやるのがこれですね。

次の会社に自分は1番何を求めるのか。

自分がいくつか内定をもらった時に、どういった軸で選ぶことをするのかというのを考えるべきです。

 

これは人によって本当に様々でしょう。

 

とにかく稼ぎたい

ワークライフバランスを取れるような会社に行きたい

若いメンバーが多く和気藹々とできるような会社に行きたい

 

などですね。

 

こういった軸を決めておかないと、転職活動はブレブレになります。

 

あっちの会社も良さそうとか、こっちの会社も良さそうとか。

様々ないい要素が浮かんできます。

 

正直、今の時代、自分の要望を全て叶えるという会社はなかなかないでしょう。

それは自分で会社を建てるしかありません。

 

ある程度は我慢をしなければならない部分があります。

あくまで雇われの身なので。

 

その我慢するべき部分が少なければ少ないほど、その会社は自分に合っていると言えると思います。

 

なので、大事なのは自分でこれだけは譲れないという軸を持っていくべきなのです。

これは他人に話をされたものではダメです。

 

絶対に自分軸で決めないとダメです。

 

終わりに

 

どうでしたか?

仕事って睡眠の他に過ごす時間で1番多いと思います。

 

だからこそ、いろいろ考えていきたいですよね。

 

まずは自分で軸を作っていきましょう。