営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

本当に信頼できる人が周りに数人いるだけでいい。友達を数と考えるな。心の健康の追求!

どうもこんにちは。営業マンブロガーです。

 

僕は今26歳で新卒で旅行代理店である「てるみくらぶ」に入社しました。

あのニュースになった旅行代理店ですね。

もちろん、僕はニュースになる前から完全にこの会社の先はないなと感じていたので、自ら退職に至りました。

 

というのと、ブラックな労働環境に耐えられず、うつ病一歩前まで行ったので辞めたというのもあります。

 

 

そして、未経験で営業会社に転職をしました。

そこで入社1年半で200名いる営業マンの中から1位の営業成績を残すことが出来ました。

 

f:id:imawoikiru2202:20181130191010j:plain

今は自分の経験を生かして営業ノウハウを書いたり、心の健康についての情報を発信しています。

 

営業ノウハウに関してはこちらの記事を御覧ください。

note.mu

 

ということで今回も心の健康について書いていきたいと思います。

 

心の健康を馬鹿にしている人は多いようですが、本当に大事なものです。

そしていつ自分がその心の健康を壊してしまうかわからないのが現実です。

 

今健康でも明日になったら心が壊れてしまうかもしれない。

それだけ人間の心は繊細なんです。

 

 

そして体の健康は原因が分かるのに対して心の健康は何が原因で悪くなるのかというのがイマイチわかっていません。

 

ストレスが原因と言っても人によって何にストレスを感じているのか、どんなことがストレスになるのかなんて環境によっても違います。

 

なので、正直防ぎようがないなんてこともあったりします。

 

だからこそ、自分の心の健康というのを常に知っておくべきなんです。

気づいた時には時遅しという場合がありますから。

その時にはこちらの本を読んでみてください。

 

 

めちゃくちゃ参考になります。

 

今回言いたいことを書いていきます。

 

現代、人間関係が希薄になっているのが心の健康に関係ある?

f:id:imawoikiru2202:20181130190949j:plain

今の時代、スマホが普及した関係で様々なことが簡単にできるようになりました。

そして生活の革命とも言えるSNSが普及した関係で直接会わなくても様々な人と会話できるようになりました。

 

そして様々な人の生活を簡単に覗けるようになりました。

 

これによって色々に出来ることが増え、またビジネスチャンスも広がってきました。

 

ただ、よく言われる点ではありますが、リアルな世界での人間関係が希薄になったとも言えます。

これは良くもあり、悪い部分もあります。

 

 

近年の若い子がメンタルが弱いなんてことを言われていますが、一理あると思います。

確かに、ネットが普及した関係で人間関係というものが曖昧になり、そして複雑になりました。

 

だからこそ、本当に信頼できる友人というのがあまり身近に居なくなってしまったのかもしれません。

 

そういう僕も友達はかなり少ないです。

 

これが心の健康に悪影響を与えているなんて話もあります。

 

本当に信頼できる人が周りに数人いるだけで心は健康になれる

 

f:id:imawoikiru2202:20181127191054j:plain

心の健康には本当に信頼できる人が必要です。

 

ありのままの自分を好きになってくれて、支えてくれたり、励ましてくれる人です。

 

2・6・2の法則をご存知ですか?

 

世の中の2割の人はあなたがどんなことをしても好きになってくれます。

6割の人は普通な状態です。

そして残り2割の人はどんなに努力しても嫌われるという法則です。

 

だからどんな人気な芸能人にもアンチというものが存在しますよね。

 

だから嫌われたりしても気にしなくていい。

そういう法則だから。

 

僕が思うに2割の人をどれだけ大事に出来るかだと思うんです。

 

周りに数人いるだけでいいんです。

なんでも話せて、きつくなったら助けてと言える人が。

 

どれだけ周りに反対されても、どれだけ馬鹿にされても、嫌いになられても。

 

いいんです、この世界には数人が自分の事を認めてくれれば。

大勢に認められなくてもいいんです。

 

自分を必要としているよと言ってくれる人がいれば。

 

それだけで心は救われるんです。

 

人間知らない間に傷ついていることが多い。

だからこそ、時々認めてあげてください。

 

認めてもらいましょう。

自分で認めるのは難しい。

 

だからこそ、周りにいる数人の人に認めてもらうだけでいいんです。

 

 

終わりに

 

どうでしたか?

僕は、誰かに支えられなければ生きていけない自信があります。

 

それが親なのか友達なのか彼女なのかそれは人によって変わると思います。

 

もしかしたら職場にもいるかもしれない。

 

本当に信頼できる人だけを大事にしていきましょう。

 

欲張りなんかしなくてもいいんです。