営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

人間って調子に乗っている人を嫌うような風潮あるよね?なぜアンチが生まれるのか?

どうもこんにちは。営業マンブロガーです。

 

僕は今26歳で新卒で「てるみくらぶ」に入社して、ブラック企業の労働に耐えられずに「自律神経失調症」にかかり、退職を決意。

そこからしばらくのらりくらりして、お金もなくなってきたので営業会社に未経験で入社。そして、入社1年で会社№1の営業成績を残しました。

そんなこんなで営業マンをやりながら次のステップへ向かうために動いています。

 

f:id:imawoikiru2202:20181021103350j:plain

そんな僕ですが、最近ふと思うことがあって、今SNSなどでフォロワー数が多く影響力のある人をインフルエンサーなんて呼ばれていますが、そういった人たちへのアンチのコメントってめちゃくちゃ多いんだなと思いました。

 

 

僕が好きなyoutuberのジョーブログさん。

動画自体が何においても挑戦的で他のyoutuberとは全く違う色をしています。

そのジョーブログさんがどんな人かって言う記事はこちらをご覧ください。

 

www.imawoikiru-boku.net

 

ジョーブログさんと僕は同い年なんですけど、とにかく面白い人だなと思います。

無一文でアメリカ大陸を横断したり、バイクで南米大陸を横断したりとテレビ番組よりも感動出来てすごいリアルな世界が広がって、そこにジョーブログさんの人間性とかが入ってとても感動作になっています。

 

そんなジョーブログさんが今回、起業をしてバーを立ち上げたり今までとは違った方向での挑戦が始まったと宣言をしました。

僕は応援する立場として凄いなと。

本当に彼の中での挑戦はどんどん続いていくんだなと思いました。

でもその発表の動画のコメント欄にはかなりの批判的なコメントが書いてありました。

 

僕にはあまり理解が出来ませんでした。

確かにアンチっていうのは一定の数存在しています。

でも新たな挑戦をするジョーブログさんはいつもと変わってないのになぜ、批判のコメントが続出していたのか。

 

 

それは僕は学生のときにあった。

「あいつ調子に乗ってるからちょっと締めるか」的なやつなんじゃないかと思います。

 

よく学生のころありましたよね。

何か調子に乗ったりしている人がいたらはぶいたり、いじめたりなんてことあったと思います。

僕はどちらの立場も経験したことがあります。

 

人は人に対して勝手なイメージを持っているのです。

影響力や認知度がある人はとことんそうだと思う。

 

例えば根暗で陰キャラみたいなイメージの人が急にバンドを始めてめちゃくちゃ有名になったらそれを知っている人からしたら批判しか出てこないんです。

 

人間ってそんな生き物なんだと思います。

 

ちなみにジョーブログさんは本も出していますので、彼の生き様を知る上ではいい本です。是非読んでみてください。

 

 

1、調子に乗っている=変わろうとしていると認識ではない。

 

f:id:imawoikiru2202:20181021103612j:plain

ここで言いたいのはただただ調子に乗っているのと、変わろうとしているのを一緒にしないで欲しいということです。

 

そして調子に乗っているからといってその人が変わったわけではないということです。

 

人は変わろうとしただけなのに、調子に乗っているという風になりがちです。

 

そして人は変化を基本的には嫌う生き物です。

今ある何かを誰かを大事にしたいのです。

そこから変わるや離れるというのは人からいったら恐怖でしかありません。

 

それが怖くて批判してしまうのです。

人間は弱い生き物なんです。

 

人には人のイメージがあり、それが外れると批判する

 

f:id:imawoikiru2202:20181013094507j:plain

上記でも軽く書いたんですが、人には人のイメージがあります。

そのイメージは自分で作り上げたものではなく、他人が勝手に作り出したものです。

 

もちろん、それがいいとか悪いとかではないんですが、少なくとも芸能人などはそのイメージやブランドに困っている人も多いでしょう。

 

だからそのイメージやブランドと違うことをしたら人は自分が思っていることと違うことに嫌悪感を抱く生き物なので批判が殺到しているということです。

 

 

 

人は調子に乗っている人を嫌うような風潮あるよね?

 

f:id:imawoikiru2202:20181013094532j:plain

これをしている人は本当に子どもなんだなと思います。

だから学生のときなんかはこういうことが多かったりするわけです。

 

グループではぶかれたりなんて話になったりするわけです。

 

調子に乗っているのは調子に乗りたくて乗っている人もいるかもしれませんが、その人も自分の何かを変えたくて現状がしんどくてそういった行動をとっているかもしれません。

 

だからこそ、人は批判ではなく、応援するべきなのです。

批判したところでその人は変わらない。

自分で変わろうと思っている人を変えるのは難しいから。

 

終わりに

 

どうでしたか?

人は本当に弱い生き物です。

 

変わろうとか成長しようとか挑戦しようとする人を批判することしか出来ないのですから。

 

強くいきよう。

そして自分自身も成長、挑戦するような人生を歩んでいこう。