営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

ブラック企業で社畜をやっていながらも人生を楽しめた3つの方法!今を生きることの大切さ!

どうもこんにちは。

営業マンブロガーです。

 

僕は大学に普通に進学し、普通に就職活動をしていたんですね。

そして、無事ブラック企業に内定を頂きました。

f:id:imawoikiru2202:20181003104748p:plain

内定先はニュースでも話題になった「てるみくらぶ」という旅行代理店でした。

今思えば、就職活動を真面目にやってなくて、1番最初に内定をもらったからそこでいいやみたいな感じでよく調べずに決めてしまったんですね。

 

でも僕、全然後悔してません。

むしろ、楽しかったです。色々なことが毎日起きて、色々考えながらやっていたし。

 

 

社畜が良いなんて思いません。

でもブラック企業で働いていて、社畜になりながらも人生は楽しんでいたんですね。

まぢで、驚くほどに。

 

今、働いている企業がブラックで人生詰んだって思っている人、死ぬほど仕事が辛い人。

そんな状態でもね、生きていけるし、人生楽しめるんですよ。

その楽しみ方を書いていきたいと思います。

 

もちろん、最終的は僕も転職したので、ブラック企業はとっとと転職しましょう。

それは間違いないです。

 

ここで書きたいのは社畜をやりながら人生を楽しむ方法です。

 

ちなみに旅行代理店や、広告代理店など、代理店に就職しようなんて思っている人は全面的に反対します。

そちらに記事はこちらに書いてありますので、ご欄下さい。

 

www.imawoikiru-boku.net

 

 

 

 

1、トラブルを楽しめ

f:id:imawoikiru2202:20181003141522j:plain

ブラック企業はとにかく仕事内容自体も本当にグレーなことをやったりしています。

むしろ、アウトみたいなことも多かったと思います。

 

だから、僕は毎日、クレーム対応やらなんらかのトラブルにあっていました。

 

そこで学んだことは、人生はトラブル続きだということ。

 

別に働いていいようが人生は何かとトラブルが起きたりする。

自分が想像もしていないことが急に起こったりする。

 

人生はそんなもんだ。

 

でもそのトラブルごときに振り回されて自分の人生を振り回されたくないですよね。

僕もそんなのは嫌だ。

 

だからこそ、トラブルを楽しめ!

 

よくトラブルはチャンスだ。

 

 

なんて言葉があるけど、トラブルはトラブルでピンチだからね。

全然チャンスじゃないよ。

お客様の前で土下座したこともあるし。

 

でもね、後々それが自分自身の経験にもなるし、ネタにもなるわけよ。

こうやってブログでも書けるネタにもなるわけですよ。

 

だからね、トラブルが起きたらよし、また問題発生だ。

次はどんな展開になってどんなネタになるだろうなと思うわけですよ。

 

それが人生を楽しむコツにもつながってくるわけです。

 

社畜が良いとは思いません。もちろん、良くなかった部分もあります。

でも人生はどんな状況でも楽しめるということです。

 

2、常識にとらわれるな!

f:id:imawoikiru2202:20180930130230j:plain

ブラック企業でニュースにも出るようなところで働いているとね、社会の常識なんて吹っ飛ぶわけよ。

 

良く友達にブラック企業あるあるを話すと、「え?それ常識的にダメじゃない?」なんて言われたもんです。

 

もちろん、その通りです。

でも僕自身は初めての社会人で何にもわかってなかったんです。

それが当たり前だと思っていたんです。

 

大事なのは常識にとらわれないこと。

 

良く、世間で有名な成功者もこういった言葉を残しています。

 

 

確かに、何かで成功している人はやっぱり常識を疑うところから始まっています。

今当たり前にあることを便利にできないか、今当たり前のことを疑うことから新しいことは始まるのです。

 

最初は常識から外れると笑われたり、馬鹿にされたり、無理だと言われる。

 

でもそれは常識の中から言っているだけなのだから、当然だ。

そんな意見にとらわれる必要はない。

人生を楽しむためには常識を疑うことが大事なのだ。

 

3、とにかく自分で考えろ!流されるな!

f:id:imawoikiru2202:20181002110528j:plain

社畜の何が辛いかって自分で考える時間を無くされることなんですよね。

仕事が次から次へと渡され、これをやらなければならないということで頭がいっぱいになり、自分自身のことが全く考えられなくなります。

 

そうすると立派な社畜の出来上がりです。

 

確かにこういった社畜は生きていくのが辛いかもしれません。

 

でもね、大事なのは必ず、自分で何かを考える時間を必ず作ること。

 

自分のことを考える時間がどれだけ大事かを僕はブラック企業で働くことで実感できました。

 

人は忙しくしすぎるとダメなんです。

 

自分のぶれない普遍的な価値観を持ち続ける。

 

他人に流されない。

 

こうすることでブラック企業で働いてても人生楽しむことができます。

 

終わりに

 

どうでしたか?

僕は決してブラック企業を肯定しているわけでは全くありません。

そのせいで自律神経失調症にもなってしまったし、後悔が全くないかと言われたら嘘にもなります。

 

でも、人生どんな状況でもどんな環境でも楽しもうと思えば、楽しめるのだ。

 

人生がつまらないと思っている人、それは自分で楽しむ工夫を何もしてないだけなんじゃないかなと思う。

 

フリーランスだろうが、起業家だろうが、なんでも構わない。

 

人生を楽しむことだけは忘れてはいけない