営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

トップ営業マンが語る!実はちょっと違うその営業のイメージ!実際にやってみたギャップ3選!

どうもこんにちは。営業マンブロガーです。

 

営業マンへのイメージ、営業職へのイメージってあんまりよくないことが多いと思います。

ノルマがきつい、飛び込みがしんどそう、数字が出なかったら窓際族、上司がとにかく怖い、殴られる、休日出勤多そう。

 

f:id:imawoikiru2202:20181004102311j:plain

結構友人とか知人に話をするとこう言ったイメージが返ってきます。

もちろん、そういった会社も実際にあるからそういった話になるのかもしれない。

 

でも僕は、その営業のネガティブなイメージというのを全部取っ払いたいと思います。

実際にそんなことは一切ありません。

 

そんなイメージはバブル初期の頃の営業会社でしかなかったんじゃないかなと思います。

 

 

そんな僕は今営業会社で働いている営業マンです。

全国展開もしています。

自分の力がどこまで通じるのかを知りたくて営業未経験の中でこの世界に飛び込みました。

そして、入社半年で営業所No. 1の成績を出し、入社1年で全国1位の会社No. 1の営業マンになりました。

 

実際にその時は月間で600万円ほどの利益を出しました。

単価は売り上げ100万くらいの商材を販売しています。

 

僕は元々そんな営業のセンスがあったわけではありません。

しかも未経験で知識もあったわけではありません。

基本的なことをやっただけです。

そちらの記事はこちらに書いてありますので、ご覧下さい。

 

www.imawoikiru-boku.net

 

本題に戻ります。

実際に僕も最初は営業に対して非常にネガティブなイメージを持っていました。

 

でもそんなことはなかった。

 

本当の営業は僕が思い描いていたものよりも遥かに楽しく、人生の勉強になり、稼げるのだ。

 

実際に営業について少し学びたいなと思ったら、ぜひこの本を読んでみてください。

 

 

 

1、テレアポは断られるもの

f:id:imawoikiru2202:20181004102325j:plain


 

テレアポは僕がアルバイトをしている時によくそのお店に掛かってきていて、店長に変わると速攻電話を切られているのが印象的だった。

 

あー、営業電話ってあんな感じで掛かってきて、あんな感じで断れるものなんだという印象でした。

 

確かに最初はめちゃくちゃ断られます。

必要ないです。と話を聞いてくれもせず、電話が終わることもしょっちゅうありました。

確かに、出来ない営業マンはここで諦めてしまうのかもしれません。

 

でも実際に断られない方法を知っておくだけでテレアポでガンガン断られるということは無くなります。

 

実際に僕もどうして断られてしまうんだろうと思い、そこから死ぬ気で勉強しました。

 

そうすることで断られないような方法を見つけたのです。

それは別の記事に書いていきたいと思います。

 

でも営業においてアポはめちゃくちゃ大事であることは間違いありません。

 

テレアポについての記事はこちらに書いてありますのでぜひご覧ください。

 

www.imawoikiru-boku.net

 

2、ノルマがきつい

f:id:imawoikiru2202:20180917115907p:plain


 

これが1番営業の仕事において抱いているイメージで1番多いものじゃないでしょうか?

確かに、ノルマっていうのは捉えようによってはしんどいかもしれない。

 

確かに、営業は数字で評価される仕事です。

数字が良ければ、良い評価を得られるし、数字が出ていなければ、悪い評価になります。

 

 

営業というのはよくも悪くもそういう仕事です。

 

なので、ここでよく考えてみてください。

 

ノルマがきついという言葉を出来る営業マンは使うでしょうか?

 

その言葉自体、出来ない営業マンが使っていることなのです。

 

出来る営業マンになってしまえば、そんなことは一切ありません。

 

むしろ、ノルマなんて見ていない。

自分で目標を立ててその目標について取り組んでいる。

 

だからこそ、簡単に考えてみて、出来る営業マンになってしまえばいいだけなのです。

 

出来る営業マンになるための方法はたくさんあります。

 まずはメンタル力をつけましょう。

www.imawoikiru-boku.net

 

3、話し上手でなければならない

 

f:id:imawoikiru2202:20180917115855j:plain

これ僕、友人から結構言われるんですよ。

「お前は、話すのがうまいし、好きだから営業向いているんだよ」と。

 

僕も実際そういったところに自分の強みもあると思ったので、営業職に行ってみた気持ちはあるのですが、そんなことはない。

 

実際に必要なのは、話しをする能力ではなく、話しを聞く能力なのです。

 

 

その詳細はこちらの記事に書いてありますので、ぜひご覧ください。

 

www.imawoikiru-boku.net

 

終わりに

 

どうでしたか?

 

営業マンは本当に魅力的な仕事であなたの人生を変えるかもしれません。

営業というのは単純ではありますが、奥深く、正解がなかなか見つからない仕事でもあります。

 

だから営業マンというのは日々日々、成長できるような仕事なんです。

 

ぜひ、営業に興味がある人は試してみてほしい。

そう思う。