営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

人生で何かを選択する際に、自分のための人生か、他人のための人生を考えるべき!

どうもこんにちは。

営業マンブロガーです。

 

人生は何かの選択を迫られることが多い。

常に選択の連続だ。

 

特に年齢を重ねていくとさらに選択の回数が多くなる。

それは小さい頃は親などが選択をしていることがあるからです。

f:id:imawoikiru2202:20180918175240j:image

年齢を重ねていくと、全て自分で選択をしなければならなくなります。

 

それが大人になっていくということなのです。

 

ただ、近年というか、最近、その選択を謝る人が多くなってきたような気がします。

 

 

それはその選択が誤っていたということではありません。

 

まず、その選択を本人がしたか他人がしたかです。

f:id:imawoikiru2202:20180918175311j:image

これはどういうこと?と考えている人もいるかもしれませんが、人間は大事な選択であればあるほど、不安になります。

だからこそ、誰かに相談したりすると思います。

 

そして自分で物事を選択する人はあんまり相談しないと思うのですが、他人によく相談をしてしまう場合、他人の意見で選択を決めてしまう人がいるのです。

 

これは良くない。

 

まず第一に今生きているのは自分の人生ということです。

そしてその他人は確かに仲の良い友人だったりするのかもしれませんし、家族かもしれませんが、自分の人生に責任は取ってくれません。

 

自分の人生の選択は自分でするしかないのです。

 

自分の人生なのに誰かに何かを決めてもらうというのは可笑しなことだと思いませんか?

 

あなたは誰の人生を歩んでいるのか、よく考えてください。

 

自分の人生を生きているのか、それとも誰かの人生を生きさせられているのか。

 

これは物凄く大事な事です。

 

よく選択をする際にどちらかが答えか分からないから選べない。

なんて言葉が出てきたりします。

 

それはその通りですよね。

答えが分かっている選択であれば誰も迷う事はないし、間違える事はない。

でも正解なんて誰にも分からないのが事実なんです。

 

だから迷うんです。

 

そして相談すると、誰かに助けを求めたりすると、その相談された人は、自分の経験を基に選択のアドバイスをしてくるでしょう。

 

でもよく考えてみてください。

その人の経験は自分ではなく、その人の価値観や考え方で得られたものです。

自分とは違う、経験や価値観で判断された選択の結果が自分に取って正しいものと言えるだろうか?

 

正解というのは分からない。

でも他人が選んだ自分の選択というのは不正解だということはわかります。

だって他人なんですから。

 

正解というのは自分で選んだ選択の事を言うのです。

 

例えそれが失敗に繋がったとしても、間違いだなと思ってしまったとしても結果正解なのです。

自分の人生において正解なのです。

その自分で選んだ失敗から次こそは正解にしてやるという気持ちに移れるわけです。

f:id:imawoikiru2202:20180918175333j:image

後悔というのは他人が選んだ選択から生まれてくることが多いです。

 

他人が選んだから自分でこうしておけば良かったと思ってしまうんです。

要は言い訳が出来てしまうからなんですよね。

 

だからこそ、自分で選ぶしかないんです。

そして自分で選んだ道を正しい道にしていかなければならないんです。

 

 

何か重要な選択をする際には、必ず自分で選ぶべきなのです。

自分でよく考えて自分で行動するべきなのです。

 

僕たちは誰かの人生を歩んでいるのではない。

 

確かに、今自分の人生を歩んでいるのです。

 

1人で考えて選択するのは確かに難しいし、大変なことかもしれない。

でもいつまでも他人頼みで、自分の人生を生きられない人に幸せは訪れない。

 

他人の期待のため、他人の気持ちのため。

 

そんな理由は捨ててしまいましょう。

 

自分の気持ちに正直に、まっすぐに生きていくことが大事なんです。

 

これは自分のために書いたブログでもありますが、誰かの悩みの解決になればいいです。

 

 

他人に影響を受けること、相談することは悪いことではありませんが、

自分の気持ちに嘘ついてはいけません。