営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

トップ営業マンが語る!入社1年でトップ成績を取るために僕がやった3つのこと!

どうもこんにちは。

営業マンブロガーです。

 

営業マンブロガーだけあって営業の記事を書いていこうと思っております。

営業マンって本当に魅力的な仕事です。

 

人によってはノルマがきついとか、残業が凄いとか、休日出勤当たり前みたいなイメージがあったりします。

就職活動している学生でも、営業職を遠ざける人は多いほどです。

f:id:imawoikiru2202:20180913144402j:image

でも営業スキルというのはどこでも役に立つのです。

何も直接訪問してプレゼンをして、契約書を書いてもらってだけが営業だけではありません。

今の時代ネットで何か買い物をするのも当たり前になっていて、

ブログでも営業力が問われるような時代にもなっていると思います。

僕は営業マンはとにかくブログを書くべきだと思います。

 

 

もちろん、話言葉と書き言葉は違うことは百も承知ですが、

営業のロジカル的部分を分かっていれば問題なくできます。

ブログでものを売れるようになれればきっと立派な営業マンになったといえるでしょう。

 

www.imawoikiru-boku.net

 

僕自身、大学卒業後に旅行代理店「てるみくらぶ」に入社致しました。

そこでブラックな環境に耐えながらも、1年半頑張り、退職しました。

そこで自分自身の力がどれだけ、社会で通じるのかを知りたくて営業会社に転職をしました。

 

そして入社1年で会社の記録を塗り替えて全国1位の成績を取ることが出来ました。

 

運が良かっただけでしょ?

なんていわれるかもしれませんが、

もちろん、運も実力のうちですからそれを加味すると全て実力です。

ていうと運だけかと言われそうなので、それが出来たノウハウがあります。

 

このブログではどうやって営業未経験の僕が、入社たった1年で全国1位の成績を出すことが出来たのか、

僕自身がやったことを書いていきます。

 

また、個人的に営業コンサルを今やっておりますので、

気になる方は是非お問い合わせください。

 

www.imawoikiru-boku.net

 

 

 

1、自分のキャラクター、人間性を理解するように努めた

f:id:imawoikiru2202:20180913144530j:image

成績が出ている営業マンと出ていない営業マンの違いは列記とした差があります。

それはマニュアル通りにやっているか、それを工夫しているかです。

 

出来ない営業マンというのはマニュアルをたくさん読んで把握して、それを忠実に実践しようとします。

でもこれだけではダメです。

 

では、出来る営業マンはどうするか。

 

出来る営業マンはマニュアルを読んだあと、自分なりに工夫を凝らして加工していきます。

 

それはなぜか。

人間にはそれぞれキャラクターや個性、人間性があるからです。

 

誰でも同じマニュアルでやって出来るようになったら困りはしません。

どんなにマニュアルが優秀でもそれを真似するだけではダメなのです。

 

僕も最初マニュアルに忠実に従っていましたが、

途中でマニュアルというものを疑うようになりました。

 

マニュアル自体に間違いはないと思いますが、

これは自分のキャラクターに合ってないし、この台詞は自分には合ってないななんて事になる。

 

だからこそ、必要なのは、

まず自分のキャラクターや人間性を深く理解することです。

そうすることで自分のキャラクターの活かし方が分かってきます。

 

営業マンは商品が良ければ買ってもらえるなどと思ってしまいそうですが、

そんなことは一切ありません。

お客様は商品ももちろん、見ておりますが、それ以上に営業マンを見て買うか買わないかで判断しているのです。

 

なので、営業マンがロボットで良いなどとは僕は思いません。

 

人はブログを読んで商品を買ったとしてもそのブログの先にある人間を見て商品を買っていたりするものなのです。

 

2、クロージング力を磨いた

f:id:imawoikiru2202:20180913144542j:image

僕はクロージングを制するものは営業を制すと考えています。

 

クロージングは一番営業の段階でも最終段階でお客様が買うか買わないかを判断する場所です。

 

一番神経を使うし、一番慎重にならなければならないところです。

 

今まで買う気になっていたので、クロージングでやっぱり買うのをやめるなんてこともざらにあります。

 

だからこそ、クロージング力を磨きました。

クロージングについて気になる人はこちらの記事をご覧ください。

 

www.imawoikiru-boku.net

 更にクロージングの記事については書いていきたいと考えています。

 

営業マンはクロージングを疎かにしすぎる傾向があります。

 

今一度見直してみた方がいいでしょう。

 

3、営業についての勉強をした

f:id:imawoikiru2202:20180913144554j:image

世のサラリーマン、会社員は全然勉強をしておりません。

 

これは最近出されたデータにもあるそうです。

 

確かに日本人って勉強不足だなと思うことが多い。

長い時間働く割には得ている知識や経験は少ないなと感じています。

 

僕自身もそこには違和感がありました。

会社でしか知識や経験は得られないのか?と。

でもそんなこと全然ありません。

 

むしろ、知識などは会社外でも身に着けることは出来ます。

 

僕の場合はまず、出来る営業マンに直接会いにいって話を聞きにいったりしました。

 

そして営業に関する本を読み漁りました。

 

そして知識を身につけて会社で実践しました。

 

 

日本人は勉強するのは学生までといった考えが定着しているのだと思います。

 

むしろ、社会人になってこその方が勉強の価値があるのです。

 

それを勘違いしている。

 

まずは、勉強をしよう。

 

終わりに

f:id:imawoikiru2202:20180913144607p:image

どうでしたか?

営業マンは誰でも成果を残せるようになります。

 

でも自分の行動次第です。

 

全て自分の頑張りや、人間性が映し出される職業だと思います。

 

だからこそ、思いっきりやれば良いのです。

 

自分の思った通りに、自分なりに一生懸命やればいいのです。

 

大事なのは自分で決めることです。

 

自分で決めたことをやり抜くことです。

 

一緒に頑張っていきましょう。