営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

トップ営業マンが語る!出来る営業マンはまず関係性を築くことからはじめる!関係性の築き方3選!

どうもこんにちは。

営業マンブロガーです。

 

営業は成績が数字が全ての仕事です。

むしろ、数字や成績が残せればこれ以上ないくらい稼げるし、自由な仕事だと思います。

 

逆に営業で数字や成績が中々出ない人は、

「自分自身、営業向いてないんだな」と考えてしまう人も多いんじゃないのかなと。

 

でもそんなこと無い。

営業っていうのは自分のキャラクターを出せれば基本的には誰でも出来るようになる。

でもなるようになるというきっかけとなり方を知らないだけ。

 

 

だから僕はブログを書いています。

それと同時に今先着5名ではありますが、無料営業コンサルをやっておりますので、

是非気になる方はコメントやこちらのブログの記事から応募をお願い致します。

 

 

www.imawoikiru-boku.net

 

実際に営業で仕事が出来るようになりたいですよね。

そのコンサルを今無料でやっていますので、この機会に是非受けてみてください。

あなたの営業成績を伸ばせます。

 

むしろ、営業に興味がある方、就職、転職をしようかなと悩まれている方の相談も承ります。

 

出来る営業マンでいっぱいになって欲しいと心から思っています。

 

そして今回のブログでは出来る営業マンの特徴として

「お客様との関係性を築く」ということがあります。

 

出来る営業マンほど、お客様に気に入ってもらえているし、仲良くなっていたりする。

人によっては営業マン自身を買ってもらうなんてこともあったりすると思います。

 

営業において「お客様との関係性の築く」ことというのはとても重要なことなのです。

 

でもそれが中々出来ない人もいますよね。

というか苦手な人も多いと思います。

 

そんな方にこの記事を読んで欲しいと思っています。

 

お客様も営業マンを見て商品を見て判断します。

なので、お客様との関係性を築くということは大事になっています。

 

 

お客様との関係性の築き方というのは出来る営業マンは皆やっています。

センスがある営業マンは自然的に出来ている人もいますが、そのやり方を書いていきます。

 

1、お客様との共通点を探す

 

これは一番シンプルで簡単な方法ですね。

人と仲良くなる方法のひとつで一番有名ですね。

 

人と人との距離感が近づく時がお互いの共通点を見つけたときです。

 

好きな俳優が一緒だった、やり始めた趣味が一緒だった。

好きな音楽が一緒だった。

嫌いな食べ物が一緒だった。

 

そんな一緒だったということが共通点となり、話題を広げやすくなったり、

話が弾んだりします。

 

営業マンに対してはお客様は基本的にガードをしているので、関係性を築くためにもプレゼンに入る前などに共通点を探していくことが大事です。

その為にはプレゼンに入る前に、いくつか質問事項などを事前に用意しておいた方がいいでしょう。

何も用意せずに共通点を探すのは難しいと思いますので、

質問事項を用意してプレゼン前に話すことです。

 

2、キャッチーな自己紹介をする

お客様は営業マンに対して最初は不安や恐怖感、疑心暗鬼になっている部分もあります。

 

なので、一番最初の入り方はとても大事です。

 

でもただの自己紹介をしても中々、そういった不安というのはぬぐえないものになっています。

 

だからこそ、キャッチーな自己紹介を考えてやってみることです。

1つ出来上がってしまえば、色々な現場で使えますので。

自分で時間を使って何でもいいので、自分の自己紹介を考えてみましょう。

 

そういったキャッチーな自己紹介をすることで一気に距離が近づいたりします。

 

そうなったら関係性を築くのは簡単です。

 

3、お客様に最大の関心を示す

これが一番大事なことです。

よく営業マンは勘違いをして、関係性を築くためにも、自分のことをしゃべろうという気持ちになります。

 

でもそれではお客様は一向に心を開いてくれません。

 

お客様が心を開いてくれたり、いい気持ちになっているときは、

自分の話をしたり、聞いてくれたりするときです。

 

なので、お客様の会社のこと、会社を始めようと思ったきっかけから、

ビジネスにおいて大事にしていることなど、

お客様の仕事においてのこと全てに関心を示し、具体的に質問することです。

 

自分の仕事に関して聞かれることで悪い気がする社長様はいません。

むしろ意気揚々と話してくれることでしょう。

 

 

そうすることでこの営業マンはいいやつだなと思ってくれます。

そうなると関係性を築くことが出来ます。

 

終わりに

 

どうでしたか?

営業マンにおいてもそうですが、一般的に生きていても、

人間関係などは悩みの種になりそうですよね。

 

営業マンはお客様との関係性を築くことは大事です。

 

絶対にプラスになることだと思いますので、今すぐ実践してみてください。

 

関係性を築くことで出来る営業マンの仲間入りを果たしてください。