営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

トップ営業マンが語る!睡眠は生産性と営業成績を上げる!睡眠の質を高める3つの方法!

どうもこんにちは。

営業マンブロガーです。

 

結構、友達に幸せな時間って何してる時?

みたいな質問をすると、

 

「寝てる」時と答える人が多いですよね。

 

実際に寝ている時間はめちゃくちゃ気持ちいいし、幸せな時間ですよね。

あんな心地いい時間を過せたらめちゃくちゃ幸せですよね。

 

人は睡眠時間がないと生きられません。

 

それくらい睡眠時間というのは大事なものになっています。

 

生きるうえで睡眠は欠かせない。

 

でも今の現代ではあたかも睡眠時間が短いのがカッコいいみたいな風潮がありますよね。

特にバブル期では、仕事をすればするほど、良いみたいな風潮がありましたよね。

 

そのせいで過労死も当たり前に起きていたみたいです。

 

睡眠時間が長いと寝すぎといわれる。

睡眠時間が短いと仕事頑張ってるなと言われる。

そんな社会が今の日本です。

 

少しずつ改善はしてきているとは思いますが、

それでもまだあるブラック企業では睡眠時間が短いと聞きます。

 

理想的な睡眠時間は8時間です。

今の生活を見直してみてください。

8時間以上睡眠していますか?

 

今や時代は変わりました。

 

睡眠はしっかりした方が生産性があがるという科学的な根拠も出ています。

 

睡眠時間5時間未満だとお酒を飲んだ状態の生産性しかないといいます。

 

ホリエモンもしっかり8時間以上は必ず寝ると言います。

 

それだけ、睡眠というのは大事な時代になっているんですね。

時代というよりは人間に不可欠というのが今更話しになったということですね。

 

ただ、睡眠は長く寝ればいいってもんでもありません。

「睡眠の質」を高めることが大事なのです。

 

「睡眠の質」がいい状態だと、

目覚めたときにすっきりしていて、体がだるくなかったりする状態です。

 

「睡眠の質」が高ければ高いほど生産性というのはあがります。

 

今回のブログの記事では、

「睡眠の質」を高める方法を書いていきたいと思います。

 

「睡眠の質」を上げるだけで生産性があがり、仕事の効率もよくなったらいいですよね。

 

ちなみにその他の方法にこちらを利用するという手もあります。

是非試してみてください。

めちゃくちゃオススメです。

寝付けない人、「睡眠の質」が低いなと思う人は是非ためしてみて。

 

夜間の良質な睡眠をサポートするサプリメント【快眠りずむ】

 

1、寝る前の1時間以内はPCもテレビもスマホも見ない

 

結構みなさんやっていることだと思います。

寝る前にスマホを見てLINEをやったり、動画を見たり、

仕事で寝る前までメールをチェックしたり、

テレビを夜遅くまで見ていたり、

 

あれは全て「睡眠の質」を下げています。

 

あの強い光は自律神経を乱し、交感神経を盛んにするので、

「睡眠の質」を高める副交感神経の働きを鈍らせてしまいます。

 

なので、寝る前の1時間以内には極力見ないようにしてください。

 

どうしても見なきゃいけない人は

ブルーライトをカットするようなメガネを買ってみてください。

もしくは明かりのレベルを一番暗く落としてみるだけで違います。

 

スマホを見ながら寝るのは睡眠の質を高める上でも邪魔ですが、

目の疲れにも繋がるので要注意です。

 

最近、スマホ見すぎているなという人は

目の疲れがあるかもしれません。

こちらを使ってみてください。

 

スマホやPCで目の疲労感を感じたら、「目神」のチカラ

 

2、寝る前の30分を作る

これをこのまま聞いたら何のこっちゃということになるかもしれませんが、

基本的に人は常に何かに追われていたり、何かを考えなければいけない時間が多いと思います。

 

なので、そのまま寝てしまうとストレスや悩みを抱えたまま、寝てしまうことになるんですね。

 

だからこそ、

寝る前に30分間何もしない時間を作るのです。

 

言うなれば自分自身と対面する時間を作るのです。

 

自分は今日どういう生活を送ったか、何が嫌だったのか。

何が嬉しかったのか。

何が気持ちよかったのか。

 

そういったことを考える時間は自分の心にとって大事なことで、

「睡眠の質」にもだいぶ関わってきます。

 

時間がない人は10分でもいいので、時間を作ってみてください。

そして明日に向けていいイメージを持ったまま寝るようにしてください。

 

3、寝る前に音楽を聴く

音楽といっても激しい音楽などやテンションがあがる音楽ではありません。

リラックスする音楽です。

オススメの音楽の記事もあるので、気になる方はこちらを是非読んでください。

 

 

www.imawoikiru-boku.net

 

こちらを聞きながらリラックスするのです。

 

音楽はとても気軽に聞けるし、

とても効果的なものです。

 

是非音楽を聞いてリラックスして「睡眠の質」を高めてください。

 

終わりに

どうでしたか?

「睡眠の質」は普段意識しなければ全く意識しないかもしれませんが、

ここ最近疲れがあまり取れない、寝た気がしない。

起きてもまだ寝たりない。

なんて人がいたら「睡眠の質」が低いのかもしれません。

 

是非、「睡眠の質」を高めて生産性を上げて営業成績を上げていきましょう。

 

眠りのサポートをしてくれるサプリもあるので、是非利用してみましょう。

 

夜間の良質な睡眠をサポートするサプリメント【快眠りずむ】