営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

トップ営業マンが語る!営業で成績が伸びていないときはジムへ行き運動すべき3つの理由!

どうもこんにちは。

営業マンブロガーです。

 

仕事をしていると嫌なことがありますよね。

営業の仕事をしているとはっきりしています。

 

数字が出ている時はとても気分がいいし、稼げるし、

とにかく仕事が楽しくて仕方ない。

 

実際、僕も営業で数字が出ている時はとにかく上機嫌だし、

仕事って楽しいと思えます。

 

でも逆に数字がうまいこといってないと仕事ってしんどいなーと思ってしまいます。

これは営業だからこその特有のことだと思います。

 

 

もちろん、数字をうまく出せるようになれば

誰もが営業の仕事は楽しいと思えるようなものだと思います。

 

だったら営業成績が伸びた方がいいですよね。

できるようになった方がいいですよね。

 

営業マンが数字が伸びるための記事を今回も書いていきます。

他にも気になる方はこちらの記事もどうぞ。

 

www.imawoikiru-boku.net

 

出来る営業マンというのはいろいろな習慣もあります。

 

そして今回の記事では、営業成績が伸びていない時にジムに行くべきだと僕は考えています。

 

仕事に関係あるの?

とかジムに行く時間がないなんて人もいるかもしれませんが、

そこは時間はあるものではなく、作るものです。

 

なんとか時間を作ってジムに行ってください。

 

今回はなぜ、ジムに行くべきなのかという理由を書いていこうと思います。

 

 

 

1、気分をリフレッシュさせることができる

 

営業成績が悪い時、営業マンが仕事を辛いと思っている時、

大体気分が悪いし、ネガティヴ思考になっていることが多い。

 

営業っていうのはいい意味でも悪い意味でも自分はできるんだと

根拠のない自信というのがとても大事になります。

 

自分はもっと営業成績を伸ばせるとか、

この商談は絶対うまくいくとか、

僕は契約を取りまくれるとか、

 

そういった自信が大いに関係する仕事です。

 

でも営業成績が悪いと自信をなくして行ってしまいます。

 

だからこそ、気分をリフレッシュすることが大事なのです。

 

気分をリフレッシュするのにオススメなのが、

運動です。

 

そして運動をするのであれば運動ができる環境に身を置くことなのです。

 

そこで効果的なのがジムに行くことなのです。

 

ジムに行くことで運動をして気分をまっさらにして新たに進むことができます。

 オススメのジムはこちらからどうぞ。

 

キッズスペース付きの中野にある個室パーソナルトレーニングジム”ULULU(ウルル)

2、理想的な体型になれる

やはり営業マンは外見が大事です。

見た目が9割、8割くらい、人の印象を作ると言います。

 

ましてや仕事の付き合いで信頼関係が大事な職業が営業です。

そんな営業マンが身だしなみにこだわっていなかったらダメですね。

営業マンの身だしなみについて気になる方はこちらの記事もどうぞ。

 

www.imawoikiru-boku.net

 

営業マンだけでなく、今のビジネスマンは仕事に追われることが多く、

運動不足が大きな問題になっています。

 

だからこそ、運動不足を解消するべきなのです。

 

営業マンがデブで不潔感のある人だったら誰でも契約したいと思ってくれません。

 

だからこそ、営業マンは理想の体型であるべきなのです。

 

理想の体型になることで契約が取れたり、成績が伸ばせたらいいですよね。

でもそれが出来ちゃうのがジムなんです。

営業成績が悪い時だからこそ、自分の体型にも気を使ってみましょう。

 

ジムのオススメはこちらです。

実際にまずはカウンセリングから受けてみるのが大事だと思います。

 

キッズスペース付きの中野にある個室パーソナルトレーニングジム”ULULU(ウルル)

 

3、自分を見直すことができる

営業成績が悪い時こそ、なぜか営業マンは出来ないこと、

成績が悪いことを肯定して言い訳をしだします。

 

商品が悪いだとか、

会社が悪いだとか、

上司が悪いだとか、

 

そんなことを言い出します。

これを言っている営業マンは危機感もった方がいいです。

 

営業マンである以上、成績が出ない原因は誰がどう見ても本人の問題なのです。

 

 

自分の悪いところ、改善すべきところを見直す時間が必要なのです。

 

それを見直せるのがジムの時間です。

 

ジムに行っている時は運動しながら色々考えることができます。

 

僕自身もジムでランニングをしている時、様々なことを考えます。

 

でも普段通り家に帰っても考えたりする機会ってないんですよね。

 

大事なのは自分自身を見直す時間を作ること、

 

それが出来るのがジムに行くといった時間なのです。

 

ジムに行くのは基本的に1人がオススメです。

 

誰かといると気が散ってしまったり、本来の自分を見直す時間が持てなくなるからです。

 

運動は自分のペースで誰かに乱されなくてもいいのです。

 

終わりに 

どうでしたか?

理想の体型を得るためにもジムはかなりオススメです。

 

自分はいいよと思っている人でも油断せずにジムへ行くことをオススメします。

 

でもジムと言ってもどこに行けばいいか分からないですよね。

僕がオススメなのはこちらです。

 

キッズスペース付きの中野にある個室パーソナルトレーニングジム”ULULU(ウルル)

 

人の見た目が気になる方だと、個室の方がいいですよね。

キッズスペースも付いているので、お子様がいる方でも安心ですね。

 

是非使って見てください。