営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

トップ営業マンが語る!学生時代に企業インターンをやるべき3つの理由!旅行代理店に行った!

どうもこんにちは。

営業マンブロガーです。

 

学生時代に色々な経験をした方がいい。

これは色々な大人が言うことですよね。

 

確かに特に大学生は本当にたくさんの経験をした方がいい。

大学生は腐るほど時間がある。

 

そして何をやるにしても自由だ。

社会人ではないので、大きな責任も伴ってこないし、

なにせ、失敗が効く。

 

社会人になったり、年齢を重ねるに連れて失敗もしんどくなる。

 

なので、学生時代に色々な挑戦と失敗をするべきなのだ。

 

今回はよくある学生時代のインターンシップについて書いていこうと思う。

学生時代にインターンシップを受けた方がいいのかなとか、やった方がいいのかなという質問が結構多かったりします。

 

インターンシップとは、

 

企業研修のようなものである。

学生の身分のまま、企業で社会人体験みたいなものが出来るのだ。

よく小学生にやった職場体験の延長みたいなものなのだ。

 

これを学生時代にやるチャンスというのはいくらでもある。

授業などで単位になるのもあるほどだ。

 

では今回は学生時代にインターンシップをやったほうが良い理由を書いていこうと思う。

 

1、就職活動に有利になる

学生時代のインターンシップは期間は短期にしろ、長期にしろ貴重な体験には変わりない。

学生時代の貴重な体験というのは就職活動で生きてくる。

 

学生時代からインターンシップなんて行かなくてもいいなんて意見もあるが、

就職を考えているので、あればやっておいて損はない。

 

他の学生はまるで、就職というのはどういうことなのか。

社会人とはどんなものなのか。

どういった生活をしているのかというのが分からない。

 

ただ、インターンシップはそういった経験が期間限定ではあるが、

出来るのだ。

これは普通の学生では味わえない。

 

そして一番良いのが、就職活動の面接やエントリーシートを書く際にネタになる。

 

ほとんどの学生が学生時代にバイトと飲み会しかしてなかったりするから

履歴書になにを書けばいいか分からないとか。

面接のときに学生時代にやったことなんて話せないなんて人が大部分を占める。

 

そんな時に役立つのが、このインターンシップ活動だ。

 

インターンシップをやっているということ自体が普通の学生よりも意識が高いのかなとか、社会人として成長していきたいんだなという意識の現われとして捕らえて貰えます。

 

なので、インターンシップをやったことによって就職活動にプラスしかないのです。

 

マイナスになることはありません。

 

何も学生時代やってなくて就職活動困りそうだなという人は是非インターンシップを使ってみてください。

 

そして就職活動、苦労すると思うので、

後悔のない就職活動をする為にもこちらの説明会、面談に参加してみて。

 

早期内定を実現

 

就職活動は人生の一大イベントだからね。

 

2、行きたい業界の内部事情を知れる

就職活動中にも、自分はこの業界に行きたいなんて希望があったりしますよね。

僕にもありました。

そして僕は旅行代理店のインターンシップに参加しました。

 

旅行業界に興味があったので、

ただ経験してみて辞めといたほうが良いということに気づいたんですけどね。

そのことが気になる方はこちらからどうぞ。

 

www.imawoikiru-boku.net

 

でも事前に行きたい業界の勉強をしても実際に入ってみるとなんか違う。

思っていたのと違うなんていうのはよくある話です。

 

だからこそ、自分の行きたい業界のインターンシップに行くべきなのです。

 

今の時代、ほとんどの業界でインターンシップというのを行っています。

是非探してみてください。

 

そこで実際に自分で体験してみて、先輩の話を直に聞けるので、

生の現場の声を聞けるので、とても貴重な体験になり、

そしてその業界の実態を知ることが出来ます。

 

これは社会人になってから気づくのじゃ遅いのです。

学生時代にインターンシップをやって分かることでとても時間を大切に使うことが出来ます。

 

 

3、社会人の方々と交流できる。

学生時代だと、基本的には学生の友達とかと遊ぶことになりますよね。

でも学生時代に社会人の方にあっておくのはとても大切な良い経験になります。

 

あくまで自分より長く生きてたくさんの経験をしているだろうから、

良い話を聞くことが出来ます。

 

もちろん、たいした経験もしてないのに威張ってくる人もいるかもしれませんが、

それを知ることも出来るのもインターンシップの強みです。

 

社会人の方に社会の実際の現場で触れ合うことが出来るのはとても良いことですね。

 

自分の人生の良い経験になるでしょう。

 

終わりに

 

 

どうでしたか?

インターンシップに悩まれている方、就職活動に不安な方。

今からでも遅くありません。

是非インターンシップに参加してみてください。

 

そして就職活動を後悔のないものにしてください。

 

就職活動はこちらから是非参加してみて。

 

早期内定を実現

 

あなたの人生の岐路です。

大切な判断をしっかり時間を掛けてやってみてください。