営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

自律神経失調症の時に自律神経が乱れている時に旅行に行ってもいいの?

どうもこんにちは。

営業マンブロガーです。

 

僕自身、約3年前から自律神経失調症という病気になってます。

自律神経失調症ってどんな病気なの?

って思う方はこちらの記事を御覧ください。

 

動悸がする、喉の違和感、小さなことでイライラ!それは自律神経の乱れかも? - 営業マンブロガー〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

 

自律神経が乱れると色々な症状が出て本当に辛いですよね。

いつどんな症状が出るか分からないので、不安にもなりますよね。

 

でも大丈夫。

あなたは1人じゃない。

こうしてブログを読んでいるあなたは1人じゃありません。

 

では、今回の記事は

僕が結構、不安に思っていたというか、

気になっていたことを書いていこうと思う。

 

自律神経失調症は何事も無理をしてはいけないし、

休息を体にも心にも与えていかないといけないし、

リラックス、ストレスを与えない状況を作らないといけない。

 

気分を晴らしたくて旅行に行きたいけど、

実際に行ってもいいのかどうなのかというのを

実体験を交えながら書いていきたいと思う。

 

確かに健常者にとって旅行ってめちゃくちゃ楽しいものだし、

時間とお金があれば恐らく色々なところに行きたいのが

人間の欲だったりもすると思う。

 

でも自律神経失調症の人は簡単にはいかない。

では書いていこう。

 

結果から言うと、

旅行には行くべきだと僕は思っている。

 

その理由と条件みたいなことを書いていけたらいいと思う。

 

1、気晴らしになる、楽しい気持ちになれる

自律神経失調症になると、あんまり外に出たくなくなる。

いつ症状が出るか分からないし、不安だからだ。

 

自然と本を読んだり、映画を読んだり、アロマをしたり

室内で出来ることに限ろうとする。

 

もちろん、これはめちゃくちゃいいことだとも思う。

 

でもずっと室内にいると、屋内にいると、

自分自身を塞ぎ込んでしまうのだ。

 

そうすると、リラックスする方法にも飽きが来て

中々心が休まなかったりする。

 

自分で屋内でできることをやってみて

それでも中々良くならないって人は是非旅行に行って欲しい。

 

良い気晴らしになるから。

塞ぎ込んでいたものがどうでも良くなるし。

 

そして旅行といったら楽しいものですよね。

ここでいう旅行とは楽しいものに限りのことを言います。

 

でも無理をしないことです。

旅行中でも疲れた時にはしっかり休む。

危ないことはしないことです。

 

自律神経失調症にはたまにの気晴らしも必要です。

心が晴れたような感じがします。

 

2、1人にならないで済む

これは僕自身の性格もあるのかもしれないけど、

自律神経失調症だとあまり家から出たくなくなると書きましたが、

そうすると自然と、人と触れ合う機会が少なくなるんですよね。

 

それがまた不安にもなったりします。

 

また、みんなが楽しんでいるのに、自分だけ。。。

 

みたいな気分にもなりがちです。

 

でも旅行には1人ではなく、誰か友達と行ったりするはず。

自律神経失調症だということを受け入れて理解してくれる家族、友人などと一緒に旅行には行きましょう。

1人で行かないようにしましょう。

 

1人で居る時間も必要なんだけど、

誰かと時間を共にするのも大事なことです。

 

誰かと一緒にいることで安心することもできるし、

楽になれる自分もいます。

 

大事なのは気軽に行くこと、

重く考えすぎると上手く行かなくなってしまう。

 

1人で居るのも悪くないが

1人で居続けるのも不安になってしまう。

 

だからこそ、誰かと気を許せる人と一緒に居よう。

 

3、美味しいものを食べる・自然に触れるリラックス方法

これは屋内にいたり、室内にいたりすると中々出来ないこと。

いつもビジネスマンの人は基本的に自然に触れる機会が少ない。

というかほぼ皆無に近い。

 

でも旅行に行くと、自然に触れることが増える。

僕は海に行ったり、森の中に行ったりしたのだが、

自然に触れるというのはとてもリラックス方法がある。

 

普段のビル街自体にストレスを感じてしまう人も多い。

 

いつも下を向きながら歩くことが多いんだけど、

自然に触れている時は、逆。

上を見る機会が多くなる。

 

上を見るというのも大事なリッラクス方法。

 

そして旅行に行ったらやはりグルメですよね。

その地域特有の、地域特産のものなどを食べますよね。

 

今や、全国の料理をどこでも食べれるというのがあったりすると思いますが、

やはりその現地で食べるのだとわけが違いますよね。

 

美味しいものを食べると幸せな気分になる。

 

幸せな気分になるということは心もリラックスしている状態だということです。

 

旅行でもしっかりリラックス出来る方法があるんです。

しかも旅行でしか出来ないリラックス方法なんです。

 

リラックスすることで自律神経の働きも良くなり、

結果的に自律神経失調症の症状も軽くなります。

 

終わりに

どうでしたか?

僕自身は自分が自律神経失調症になって

旅行に行ってもいいのかどうなのか、

いけるのかなんて不安になったりもしました。

 

でも結局行って自分自身はとてもいいなということに気づきました。

 

だからこそ、今悩んでいる人には是非行ってほしいなと思ってます。

 

それが一種のリラックス方法だったりもするから。

 

旅行で意外とリラックスすることで、

自律神経失調症の症状も軽くなったりします。

 

 

僕はこう考えています。

自律神経失調症はつらいし、不安なことばかりだけど、

それでも人生は楽しむべき。

 

〜したいで人生を詰め尽くそう。

 

旅行に悩んでいる人は

是非こちらから航空券を買って

 

スカイスキャナーの航空券比較

 

こちらからホテルを予約してすぐに行きましょう。

 

【Booking.com】世界のホテル割引予約

 

国内旅行の時にはレンタカーを借りるのもいいですね。

事前にこちらで借りて行きましょう。

 

日本全国のレンタカープランを一括検索!ネットで予約♪【旅楽レンタカー予約】

 

人生と旅は似てます。

 

だからこそ、今すぐ旅行に行きましょう。

悩んでいる時間が勿体無い。