営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

ダイエット中でも健康に!食事制限をしながら健康生活を送るための方法3選!

どうもこんばんは。

営業マンブロガーです。

 

僕自身、すごくデブです。

体重がMAXで95キロありました。

そこから健康を今年から意識し始めて、

今は86キロまで落とすことができました。

 

体重が気になっている人は多いと思います。

今はファーストフードなども多く展開され、糖質を摂る機会が非常に多くなり、

肥満な人が増えてきています。

 

間違いなく、肥満は健康に悪いです。

糖尿病などの生活習慣病の引き金になります。

 

なので、今自分の体重が重いなと思う人は今すぐにダイエットを始めましょう。

ダイエットは確かに厳しいかもしれませんが、慣れてくると楽しく感じながら出来るものです。

 

何も辛い事だけではないです。

しっかり自分の健康について学びながら行えば無理をしなくてもいいのです。

 

逆に無理なダイエットをすると、肝臓などに負担をかけ、

逆に健康に悪いとされています。

 

なので、健康的に痩せる事が大事なんです。

 

今ある体重も長い年月を重ねてたくさんの脂肪を蓄えてきたんだと思います。

なので、長い年月を重ねて蓄えた脂肪を落としていかなければいけません。

 

まず、前提で言いますが、

人間の健康に必要なのは、

良質な睡眠、適量の食事、適度な運動。

 

これは基本中の基本です。

 

ただ、これを実践していない人や実践しているつもりの人が多いので、それを今回の記事は書いていきたいと思います。

 

またダイエットには酵素が良いとされています。

是非こちらを利用してみてください。

 

【3種発酵のちから】

 

1、ダイエット中でも良質な睡眠

人間において睡眠というのは紛れもなく、大事な時間です。

以前までの古い考えだと、睡眠時間を削ってでも働け!なんて言葉があったみたいですが、

科学的にも人間の睡眠時間が生産性に影響することは出ています。

 

しかも、睡眠時間が短い人の方が肥満になりやすいというケースも出ているんです。

 

意外ですよね。

 

いかんせん、健康に痩せるためには、睡眠が必要なのです。

 

5時間の睡眠だと次の日、酔っ払いくらいの生産性しかないと言われています。

 

よくある

「俺何時間しか寝てないんだぜ?」みたいな自慢はやめましょう。

あなたの寿命を縮めているのと、生産性を落としているので、全くの見当違いです。

 

それはカッコよくありません。

 

ただ、寝溜めをするのはよくありません。

平日あんまり寝れないからといって、休日に寝溜めをする人がいますが、

あれは生活リズムが崩れて自立神経の乱れにもつながりますので、

健康に良くないです。

 

しかもただ寝ればいいだけではなく、良質な睡眠が必要なのです。

今の時代、ストレスなどで睡眠の質がよくない人が多い。

そんな方にはこちらをお使いください。

 

疲れが取れないあなたに【快眠りずむ】

 

かなりお勧めです。

これを呑めば快適な睡眠に繋がるでしょう。

 

良質な睡眠とは

起きた時に、寝た感じがしっかりあることと、起きた時にスッキリしているかどうかで見極めるといいでしょう。

健康的なダイエットには良質な睡眠が必要なのです。

 

 2、適量の食事

 これはダイエットではまず最初に浮かんでくるであろうことですね。

今の会社員の人は特にですが、

食事の量が多い、特に炭水化物を摂りすぎな人が多いです。

 

ランチの定食屋もボリュームを求めるようになって、

ご飯をかなりの大盛りにしていたり、お替り自由になっていたり、大盛り無料とかのサービスをつけている。

そしてサラリーマンたちは平気でお替りなどするわけです。

 

ジャンクフードも外国から入ってきた影響で糖質に食事が偏り過ぎています。

 

なので、ダイエットしたいと思っている方は

今から「大盛り、お替り」の字を消してください。

 

そして栄養素をバランスよくとること。

中々取れない栄養素もあると思います。

そんな時はこれ!自分もやってみてます。 

【天洋社の青汁ゼリー】

 

青汁のゼリーなので、とても食べやすいし、抜けてる栄養素をカバーしてくれます。

気軽に簡単に取れるのでかなりお勧めです。

そして食事量も減らすことが出来ます。

 

人間の1日に必要な糖質は思っているより少ないです。

 

そしてカロリー計算をしましょう。

1日に必要なカロリー計算ができるサイトもあるので、そちらを活用してください。

それ以上を絶対に取らないことです。

 

それが適度な食事量です。

ダイエットというのはそういうものです。

 

3、適度な運動

 

これが今のサラリーマン、太っている人に足りていないものだと思います。

僕自身もそうでしたが、全体の筋肉量がかなり落ちていました。

気にしている方がいたら是非測ってみてください。

 

とにかくダイエットには適度な運動が欠かせません。

脂肪を燃やすにも運動が必要だし、筋肉量を増やし、太りにくい体を作ることができるからです。

 

でもいきなりジョギングを長時間するのはしんどいって人もいるかもしれません。

そんな時こそ、

ウォーキングをしてください。

 

なるべく普通に歩くのではなく、腕を大きく振り、

早歩きで歩くようにしてください。

 

具体的には、

約5000歩くらいと言われています。

距離でいうと5キロくらいですかね。

 

そのくらいの距離が適度な運動と言われています。

 

それが足りていないのが一番の要因です。

 

終わりに

 

ただ単にダイエットといっても体に負荷をかけすぎるとリバウンドなどにも繋がっていってしまうので、

とにかく健康的に過ごすことが大事。

ダイエットしながらの健康生活。

これが良いダイエット方法です。

 

あと最後にですが、

水をたくさん飲むようにしましょう。

ジュースなどではなく水です。

家でもしっかりお酒ではなく水です。

家にウォーターサーバーなどを設置するのが一番てっとり早いです。

今なら初月無料でやってるんで、ぜひ試してみてください。

 

初月無料キャンペーンウォーターサーバー

 

水を飲むことも健康に痩せる方法の一つです。

 

ぜひ参考にしてください。

一緒に健康ダイエット目指していきましょう。