営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

トップ営業マンが語る!稼げる営業マンと稼げない営業マンはここが違う!具体的な違い3選!

どうもこんにちは。

営業マンブロガーです。

 

久しぶりに真面目に営業の記事を書いていこうかなと思います。

まず、僕の実績からいうと、

 

未経験で営業会社に入社。

半年で営業所No. 1の成績を残す。

入社1年で全国1位の成績を残す。

単月で600万の粗利を生み出す。

商品単価は大体100万です。

 

っていう感じで今はマネージャーという立場で日々奮闘しています。

 

今回は「稼げる営業マン」と「稼げてない営業マン」の何が違うのか

 

というのを記事に書いていきたいと思います。

 

 

どの会社にもどちらもいると思いますが、

もちろん、ただ「稼げる営業マン」の真似をしても中々上手くいかない。

根底的な部分があるんです。

 

1、押し売りになっていない・お客様目線に立っている。

これ言うとそんなこと分かってますよなんて言われるんですけど、

そういう人ほど、「稼げてない」です。

 

「稼げてない営業マン」ということは「成果が出てない営業マン」ということになります。

 

実際そういう人ほど、すぐに回答を求めて自分の契約が欲しいという気持ちのみの

営業になってしまっているケースがほとんどです。

 

もう一度、よく考えてみましょう。

商品は営業マンの為にあるのではありません。

 

商品をお客様が買うことで、お客様の生活がより良くなったり、ビジネスが上手くいく可能性があるからお客様は商品を買うのです。

 

何も営業マンの為に商品を買うわけではありません。

 

大事なのはこれを購入したらお客様にどう言ったメリットがあるのか、

デメリットがあるならそれもしっかり伝えてあげることです。

 

そしてお客様の回答をしっかり待つ。

 

自分の立場で考えてみてください。

 

服を選んでいる時に、店員にこの商品めちゃくちゃオススメなんです。って

夏に長袖のシャツ持ってきてもらっても買う気起きませんよね?

 

どんな金持ちでも買わないと思います。

 

自分はそんなことないと思っている営業マン多いと思うんだけど、

見直してみてください。

 

契約欲しいという気持ちは大事ですが、まずお客様ありきなので、

それを履き違えないようにすることが大事です。

 

2、即決に拘っている

これ商材によるかもしれないですが、

僕は基本的に即決で決めてもらっています。

 

営業マンである以上、「考えます」の一言で帰るなんてことはしません。

 

勘違いしないで欲しいのは押し売りをしているわけではないです。

 

どうやってという方にはこちらの記事を読みながら

この本を読んでみてください。

www.imawoikiru-boku.net

 

即決が営業の醍醐味です。

 

営業マンで1番大事なのは、お客様の「本音」を聞くことです。

 

お客様の本音を聞かずして帰るというのは提案の無駄です。

 

常にお客様は本当はどう思っているのだろうかというのを考えながら話してみるといいでしょう。

 

3、話しすぎていない

 

 

これ大体、成果が出ていない営業マンにありがちなんですけどね。

成果が出ていない営業マンほど、しゃべり過ぎてしまうんです。

 

もちろん、余裕もないということからではあります。

 

でも大事なのはお客様に伝えたい所がしっかりと伝わっているかです。

 

勘違いをよくするのが、

喋った量がお客様に伝わった量と同じだと思っている人です。

 

そうではありません。

自分が喋れば喋った分だけ、お客様に伝えたい大事な所が抜けてしまうと考えてください。

 

だからプレゼンの時間を長く取りすぎるのはよくない。

 

大事なのはお客様に伝えたい要点だけをしっかり伝えることです。

それは短い文章であればあるほどお客様に伝わります。

 

「稼げていない営業マン」は自分のプレゼンを見直してみた方がいいと思います。

 

終わりに

 

 

どうでしたか?

他にもたくさんの違いはあるのですが、今回は大きく3つ書かせていただきました。

もっと知りたいという方は個人的に営業相談やコンサルを受けておりますので、

コメント欄などから連絡ください。

またメールでも構いません。

imawoikiru2202@gmail.com

こちらにメールを送ってください。

 

かなり格安でコンサルはやっています。

相談は無料でやってます。

 

とにかく営業マンでいる以上、「稼げる営業マン」でいた方が絶対いいと思っているはず。

 

どうせなら「稼げる営業マン」でいましょう。