営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

自律神経失調症が語る!自律神経を高める方法!副交感神経を高めるために出来ること3選!

どうもこんにちは。

営業マンブロガーです。

 

自律神経失調症になってから早3年が経とうとしています。

症状がただただ辛くて生き辛いなーなんて思っていたけど、

 

世の中には自分と同じ症状、むしろ自分より辛い症状で苦しんでいる人が

いると思った時から自分も何か出来ないかと

こうしてブログを書いています。

 

もちろん、営業マンとしても優秀ですので、

そちらも何か悩みがあれば是非声かけてください。

note.mu

 

今回は自律神経を高める方法ということを書いていきます。

そもそも自立神経失調症て何?という人はこちらの記事を見てください。

www.imawoikiru-boku.net

 

自立神経を高める方法というのは様々あるのですが、

今回は副交感神経を高める方法というのを書いていきます。

僕自身が実践していて、結構効果あるなーと思っていることなので、

是非参考にしてください。

 

1、岩盤浴

 

これ何回かこのブログでも記事書いて触れているんですけど

www.imawoikiru-boku.net

 

まぢで岩盤浴はオススメです。

サウナみたいな変なプレッシャーというかしんどくないし。

寝ているだけでいいし、

基本的に室内で流れるBGMも癒し系の音楽が流れています。

自分のかなりリラックス方法になりますね。

 

しかも費用対効果がいい。

大体1000円くらい掛かると思うんですけど、

もっと払ってもいいかもと思えるくらいリラックス効果が見込めると思います。

 

2、癒しの音楽を聴く

 

これ結構効果あるんですよね。

自律神経失調症の人って音にすぐ敏感になるんですよね。

ひどい人だと電車の音を聞いて気が遠くなってしまうなんて人もいるそうです。

 

でもそんな時にオススメなのが癒やしの音楽。

検索の仕方は簡単です。

youtubeで「癒やし 音楽」と検索してください。

たくさん検索結果が出るので、

種類によっては不安な気持ちが逆に出ちゃったりもするので、

自分に合う音楽を探してみてください。

 

自分なりにマッチングする音を見つけたら寝る前などに聞いてください。

ぐっすり眠れますよ。

音楽つけっぱなしで寝ちゃうなんてこともざらですね。

 

3、鍼、マッサージ

 

鍼は人によっては苦手って人もいると思うので、

マッサージも記載しました。

 

自立神経失調症は常に体が緊張している状態なので、

力が入ってしまうんですよね。

なので、体が凝りやすいし、張りやすい。

 

なので、根本的に筋肉をほぐしてあげるんです。

 

ただただ、筋肉をほぐしてもすぐ体が凝ってしまうので、

院の先生にはあらかじめ「自律神経失調症」ですと伝えておくと

いいでしょう。

 

それ相応の治療をしてくれます。

 

そして行きつけの医院ができると楽しくなってきたり、安心したりします。

 

体が凝っていると血行が悪くなってより体調も悪化しますので、是非行ってみてください。

 

終わりに

どうでしたか?

今回は3つ用意させてもらいましたが、

1番大事なのは、実は幸せを感じることなのです。

幸せを感じるとセラトニンというものが分泌されます。

これを感じると人は幸福を感じ、リラックスできることができます。

 

なので、軽めの運動をすると気分がすっきりしているのは

このセラトニンが出ているからなんです。

 

だから軽めの運動もグッドです。

自分を追い込んでやる運動は自律神経失調症の方は控えた方がいいです。

結局無理をすることになって余計に悪化します。

 

大事なのは自分のペースで、自分のやり方で良くしていくということ。

 

焦らず、じっくり病気に向きあって行こう。