営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

時間とお金ってどっちが大事なの?と悩める会社員へ!19連休を貰った僕から言える3つのこと!

どうもこんにちは。

営業マンブロガーです。

 

皆さん、唐突ですが、

「時間」と「お金」どちらが大事ですか?

 

もちろん、独立されている方やフリーランスの方などは両方お持ちの方がほとんどだと思いますが、

会社員は実はそうではないのです。

 

ほとんどの人が

 

激務で働いて給料が低いパターンと高いパターン

仕事が楽で給料が少ないパターン

 

のどちらからです。

 

学生の方もこれが事実です。

 

「稼げる!」という謳い文句あると思いますが、

確かに稼げるが、かなりの激務だったりします。

そりゃそうだ。

稼ぐというのはそんな簡単なことではない。

いっぱい働かないとある程度の稼ぎというのは期待できないのだ。

それが会社員という立場です。

 

会社員はあくまで労働力です。

 

しょうがない。

それが嫌なのであれば独立したり、フリーランスになるしかない。

 

では問題に戻ろう。

 

会社員の中でも意見が分かれるであろう。

 

「時間」と「お金」どっちが大事なの?

 

これって本当に人それぞれだと思うんだけど、

僕自身は断然、

 

「時間」です。

 

なぜ、時間を選ぶようになったのかというのを書いていきたいと思います。

 

時間がないと人は追い込まれていく。

 

これは本当にそうなんです。

人にはもともと考えるという機能がついています。

でもですね、ひどいことに仕事に追われて時間がなくなっていくと何も考えることができなくなってしまうんですね。

 

ちなみにここでいう「時間」というのは何もすべきことがない「時間」のことを指します。

人によっては暇な時間だったり趣味の時間だったりするということですね。

何もあれをしなきゃとかこれをしなきゃというものがないということですね。

 

時間に追われると、考えることができなくなる。

そうするとどんどん会社に洗脳されてしまうんですね。

簡単な奴隷の完成です。

 

そして時間を失うと

自分が本当に何がしたかったのか。

自分の好きなことって何なのか。

何を楽しいと感じるのか、何を幸せと感じるのかというのがわからなくなります。

 

そうすることで生きる意味を見失ってしまうんですね。

 

でもある程度のお金は必要

 

もちろん、生きて行く中で最低限のお金は必要。

必要最低限のお金って結構高かったりもすると思うんだけど。

僕が言いたいのはお金を稼ぐことをやめて時間を作ろうとかそう言ったことではない。

 

お金を稼ぐことも大事。

 

でも自分の大事な時間を失ってまで、稼ぐことに固執するのはよくないと思っている。

 

もちろん、両方得られるような生き方がベスト。

 

お金はあくまで手段。

目的にしてはいけない。

 

自分の好きなこと、やりたいことにお金を費やせればそれだけで良いということ。

 

時間があることによって考えることができる。

 

何度もいうけど、僕はこれが一番大事なことかなと思う。

考えることができればそれこそ、新しい事業を立ち上げたり、起業できたりすることも出来ると思う。

考えるというのは無料で出来ること。

 

どうやって生きていこうか。

どうやってお金を稼いでいこうか。

どうやって楽しいことをしようか。

 

これは時間がないと作れないこと。

考えることで人は成長できるし、前に進むことができる。

 

〜しなきゃ、〜すべきって人生より

〜したいっていう人生の方が圧倒的に豊かであると思う。

 

〜したいという人生で埋め尽くしたい。

 

note.mu