営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

映画「50回目のファーストキス」!最近の邦画で面白い映画!ネタバレ含むあらすじ!リメイク?

どうもこんにちは、

営業マンブロガーです。

 

台風が近づいているということで、週末お出かけを考えていた方も

悩まれているんじゃないかなと。

そして豪雨で被災された地域の方はとても不安ですよね。

僕も出来る限りの支援はしたいと思います。

 

ということで、本日は映画のレビュー記事を書いていきたいと思います。

今回の映画は「50回目のファーストキス」です。

この映画は海外で放映された映画のリメイク版です。

f:id:imawoikiru2202:20180727140029j:plain

特に何が違うかといわれると、基本的に違いはなく、

主人公の職業が違うだけです。

ただ、個人的にですが、洋画は「感動系」で邦画は「ラブコメ」って感じです。

 

あらすじ

f:id:imawoikiru2202:20180727140039j:plain

弓削大輔は日本の大学の派閥争いに辟易して、ハワイに単身、天文学の研究をしに来ています。

ただ、それだけでは食べていけないので、日本人向けのツアーガイドをしています。

実はガイドする女生と端から関係をもっていて、ガイドのされた女性は旅先で夢のようなひと時を味わえるたと思っているが、業界的には悪い評判も立っているプレイボーイ気質でした。

そんな大輔が車の故障したことで、何気なく入ったカフェで瑠衣という女性と出会い一目惚れします。

現地の親友ウーラから本当か?と疑われてしまいます。

自分でも信じられない思いがある中で、翌日も結局、同じカフェに行ってしまいます。

そこで、初めて瑠衣と会話をした大輔は、お互いの相性の良さを感じます。

瑠衣も同じような想いを抱いていたようで、次の日の朝も大輔はカフェに向かいました。

そこには同じ様に瑠衣がいた。昨日の感触の良さから気軽に話しかけた大輔に対して、瑠衣はまるで大輔のことなど知らないというような冷たい態度を見せます。

戸惑う大輔にカフェの店員のスーから瑠衣の秘密を知らされます。

瑠衣は一年前に交通事故に遭い、それ以来、彼女の記憶は一日おきにリセットされるというのです。

そのために大輔のことは、何も覚えていなかったのです。

瑠衣のことはあきらめるようにと言われた大輔は、逆にアプローチで失敗しても次の日には、またゼロからやり直せると開き直って瑠衣にアプローチを続けます。

それから大輔は時には大失敗をして怒らせたり、意外としっくりと行ったりそんな朝を繰り返していました。

一方、瑠衣の父親の健太と弟の慎太郎は、瑠衣が事故に遭った次の日を毎日演じる日々を過ごしていました。

スーの協力を得て瑠衣に朝食をいつものカフェで過ごさせ、家に帰ってくると真っ白なガレージの壁を用意して、一日かかる巨大な絵をかいて過ごさせます。

毎晩、父親健太の誕生日パーティをして、そして、瑠衣は眠りに落ちます。

その後、健太と慎太郎はパーティの片づけをして、ガレージの壁を白く塗りつぶし、特別に作った事故翌日の新聞を用意します。

いずれ、瑠衣が自分の顔を鏡で見て時間の流れを、突然知ってしまう時が必ず来るということは分かっていても、年間通して気候に変わりのないハワイという土地柄も手伝って、しばらくの間この同じ一日を繰り返していました。

その日は、突然訪れます…。

 

 

引用

映画『50回目のファーストキス』あらすじネタバレと感想。ラスト結末も

f:id:imawoikiru2202:20180727140034j:plain

ここから先はガッツリネタバレになってしまうので、是非映画館で見てください。

 

やはりキャストが豪華なのはもちろん、

個性派俳優が多いので、ネタや逆が本当に笑えます。

僕自身も映画館で爆笑してしまうくらいでした。

 

ちなみに全然1人で行っても恥ずかしくありません。

むしろ1人でも大丈夫な映画ですね。

 

あなたに今大切な人はいますか?

もし、その人が次の日に自分に関する記憶が無くなっていたらどうしますか?

 

逆に自分の大切な人の記憶が1日経ってしまうと忘れてしまうってなったらどう生きていきます?

それでも大切な人を思い続けられますか?

 

凄く爆笑をしながらもそんなことを考えさせられます。

 

ただの感動系の映画ではなく、笑いながら、自分だったらどうなるんだろうなんて考えることが出来る映画です。

f:id:imawoikiru2202:20180727140048j:plain



そしてハワイにとてつもなく、行きたくなります。

撮影も全てハワイでやられたということで、星空が1番綺麗らしいです。

 

確かに満天な星空を好きな人と見れたら本当にいいものなんでしょうね。

僕にもそんな機会があれば。。

 

ということで頑張っていきましょう。