営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

トップ営業マンが語る!いい失敗、悪い失敗を読んでみた!失敗はするべき!

どうもこんばんは。

営業マンブロガーです。

 

最近、失敗してばかりだなーと感じてます。

仕事でもそうだし、プライベートでも。

人間関係もすごく大切だなと感じています。

 

ということで今回は「失敗」に関して書いていきたいと思います。

 

今回は「いい失敗 悪い失敗」という本を読んでみたのでそれについても書いていきます。

f:id:imawoikiru2202:20180411233140j:image

 

そもそも「失敗」という言葉は存在するのか。

 

「失敗」とは何を持ってそうなるのか。

 

僕は「失敗」を成功にできたものを「失敗」と自ら決めつけているものだと思っている。

 

確かに犯罪などであったら完全に「失敗」だと言えるかもしれないが。

それ以外は「失敗」でないのかもしれません。

 

かの有名なエジソンは「私は失敗をしていない、1万とおりのうまくいかない方法を発見したのだ」という名言を残している。

 

何かを成す人、成せる人は

物事に対して「失敗」と捉えてないのかもしれない。

 

ただ、人はすぐ失敗したと決めたがる。

そうではない。

成功への道や選択肢を諦めてしまっただけなのだ。

それが本当の「失敗」である。

 

この「いい失敗 悪い失敗」という本には「失敗を失敗で終わらせない、成功させる為にどう動けばいいか」が書いている。

note.mu

失敗から立ち直ったり、失敗を成功にさせる為には強いメンタルが必要です。

 

立ち向かう。

 

僕は「失敗」なんて言葉は無いと思う。

 

みんなが「失敗」と思っていることは実は「成功の種」なのだ。

 

「いい失敗」は成功に繋げる為のもの。

「悪い失敗」は失敗を失敗のまま終わらせること。

 

ぜひ、いい本なので読んでみてください。