営業マンブログ〜営業ノウハウと自律神経失調症について〜

培った営業ノウハウだったり、ビジネスに対しての考え方、自律神経などのメンタル部分の記事を書いていけたらと思います。営業コンサルもやっているので是非とも声掛けて下さい。

実は僕、自律神経失調症なんです!なぜ自律神経失調症になったのか!予防策は?

どうもこんばんは。

営業マンブロガーです。

 

昨日は会議で大阪に行って今日東京に帰ってきて、お客様のところへ向かって今帰宅。

うーんと、休みが欲しい。

 

来週は久しぶりに土日休みだし、日曜はバンド練習久しぶりにやるから凄い楽しみ!

 

というわけで知っている人もおりますが、

ブログを通じてぶっちゃけていこうかなと思います。

 

実は僕

「自律神経失調症」なんですね。

結構知っている人も多いと思うんですけど。

 

別に隠しているつもりは全くないし、恥ずかしいことでもないと思ってます。

 

ただ、時々症状に悩まされるだけです。

「自律神経失調症」ってどんな病気なの?って方も多いと思うので、

一応紹介しておきます。

 

www.azegami.com

 

発症したのは僕が24歳の時ですかね。

急に酒を飲んだら動悸が凄くて、そのまま寝ようとしても息苦しくて寝れなかったです。

多分仕事で疲れているんだろうと思い、ゆっくり過ごしておりましたが、全然症状が治らないので、仕事中に病院に行きました。

でも結果、どこも悪くないと言われる。

原因が分からないと言われる。

 

自分も症状がひどかったので、心配で不安で色々な病院へ行きました。

でもどこへ行っても結果は同じ。

何も異変がない。

 

ということで何個か病院をいった時に精神内科を進められました。

自分がえ、精神科?何て感じでしたが、そこに行かないと会計も出来ないしなと思い、受けることにしました。

症状を全て話すと「自律神経失調症」ですねおそらくと言われました。

自分だけは精神病になんてかからないだろうと考えておりましたが、人間の心は思ったより、繊細で壊れやすいものだったみたいです。

 

僕の正直な原因は以前の職場です。

仕事で始発から終電まで働いて、クレームの対応だったり、怒られたりで精神的に参っていました。

 

実際、前よりはかなり良くなりましたが、

依然完全に治ったというわけではありません。

というかこれは治らない病気とも言われています。

 

付き合って行かないといけないということですね。

おそらく周りから見たら全然異変がないのかもしれないですが。

 

でも今後誰にでも起こる可能性はあります。

だからそんなに根詰めないで。

逃げる時は逃げることが大事です。

 

ストレスなんて体に1番良くないです。

俺は俺のやりたいようにやった方がいい。

 

みんなそうです。

 

自分の友達でもそういった病気を抱えている人がいます。

それについて重く考える必要もない。

 

人それぞれ原因があります。

俺はストレスや不安などによって症状が出たりします。

 

なので、なるべく考えないようにしています。

考えると不安になったりするから。

 

とにかく今をこの瞬間を生きるようにする。

 

自分と向き合う機会が出来て逆に良かったと思います。

 

自分自身を知ってあげる。

それが1番大事です。

 

自分は自分が思っている以上に強くない。

でも強くなくてもいい。

 

弱い自分を受け入れてあげよう。

 

人生はそこからだ。

 

note.mu