トップ営業マンが語る真面目な世界

会社員が語る世界を楽しんでみてください。ノウハウやためになる情報を書いていきます。

MENU

夏の趣味といえばラフティング!ラフティングをお勧めする3つの理由!日帰りでも遊べる!

どうもこんにちは、営業マンブロガーです。

 

みなさん、この季節が来ましたよ!

一年で一番暑いシーズンがやって来ましたよ!

 

そうです、夏が訪れてます!!

 

 

ただ、最近はあいにくの天候が続いていて、気温もあんまり高くないので、色々と問題はあるみたいですが、今年の夏こそはと気を張っている人も多いのではないでしょうか。

 

サラリーマンにも夏休みが存在して、その夏休みもしくは土日の祝日を利用して夏っぽいことをしたり、リゾート地に行ってみたりする方も多いのではないでしょうか。

 

でも夏っぽいことって具体的に何をしたらいいのか分からないという方向けに僕がオススメる夏っぽいことを今回は書いていきたいと思います。

 

それは、「ラフティング」です!!

f:id:imawoikiru2202:20190717222636j:image

今回はその「ラフティング」について書いていけたらと思います。

日帰りでも行けますので、ぜひともこの記事をきっかけにして参加してくれたら非常に嬉しいと思います。

 

 

 

ラフティングとは?

f:id:imawoikiru2202:20190717222658j:image

ラフティングとはラフト(ゴムボートみたいなもの)を利用して、川下りをするレジャースポーツです。特に急流を下ってスリルを楽しむホワイトウォーターラフティングを指すことが多いです。

 

だいたいラフトは6人乗りから8人乗りのものが一般的なようですね。

 

急流を下るというだけ、あってライフジャケットやウェットスーツやヘルメットを装着して行うことが普通です。

 

だいたいのラフティングの場所が川遊びも出来たり、飛び込みも出来たりと非常に愉快なレジャーになっていると思います。

 

そして都内から簡単に行ける場所にあることが多く、日帰りで参加することも出来ます。

 

これは家族で参加するみたいなケースもありですよね。

 

僕がラフティングをオススメする3つの理由

 

 

①とにかくスリリングで自然を身体で感じれる!

f:id:imawoikiru2202:20190717222709j:image

いつも仕事ばかりしているとアスファルトに囲まれた生活で精神的にも参ってしまうことが多いですよね。

それはもう仕方ないけど、どうにかしたい部分だと思います。

 

なので、休日くらいは自然に触れて心も身体もリフレッシュしようじゃないかということで参加できるのがラフティングです。

 

急流下りって言っても大したことないんでしょ?

と思われている方、参加するとビックリしますよ。

 

川って正しい遊びかたをすれば問題ないのですが、下手すれば命の危険さえもあります。

それが自然というものです。

 

その川にボート一つで乗り込んでいくんです。

スリリングじゃないわけがありません。

 

見た目以上に体感スピードがあり、そして流れが激しいところではかなり揺れてボートから飛び出そうになります。

実際に参加者の方で川に落ちている人も数名見かけました。

 

ちなみに僕も落ちました。

 

でも激しいところだけではなく、ゆったり漕いで行くところもあります。

そこは川の音と周りに広がる大自然を感じながらまるで自分が自然の中でポツンと取り残されたみたいな感じがします。

 

その孤独感が日々感じている悩みをちっぽけなものに感じてくるでしょう。

 

②一緒に参加した友達や恋人などと妙な結束感が生まれる

f:id:imawoikiru2202:20190717222728j:image

吊り橋効果に似たような感じなんですかね。

みんなで一つのボートに乗って同じような体験をする。

一緒にボートを漕いで声をかけあう。

 

ボートから落ちてしまった人を助けるということもする。

 

そうすると、最初は小さかった掛け声も最後には大きな声になって変わってくる。

 

激流という非日常的な感覚がまた、人を一つにするのかもしれないです。

 

最近友達とうまくいってないなとか家族の関係が少しおろそかになっているなと感じたらラフティングをやってさらに結束感を強めていくのもアリですね。

 

③誰でも道具を用意せずに出来てしまう

f:id:imawoikiru2202:20190717222747j:image

これは自然を使って遊ぶもの全般に言えるかもしれないのですが、大人の趣味って準備やらにお金が掛かってしまうことも多いんですね。

以前、紹介したサバゲーなんかもそうですね。

www.imawoikiru-boku.net

 

準備にお金が掛かるとどうしても趣味に時間を使うといっても参入のハードルが高くなってしまいます。

 

でもラフティングは現地に行くだけでいいんです。

基本的にツアーみたいなものに予約して参加するのですが、必要なものは全てツアー会社が貸し出してくれます。

なので、持っていくものはタオルくらいでいいですね。

 

そんな手軽で遊べることもラフティングの一つの魅力であると言えます。

自分の身一つで楽しめるという環境が大人にとってはとても新鮮なことだと思います。

 

普段の楽しみがお酒を飲むことだけなんてちょっと勿体ないじゃないですか?

 

だからこそ、有意義に時間を使うためにも新しいものにチャレンジしていくことは大事だと思います。

その新しいことがハードルが低いものだったらなおさらいいですよね。

 

終わりに

 

どうでしたか?

これからどんどん気温も高くなっていき、海やプールや川で遊びたい季節になってくると思います。

 

そんな時に毎年同じ海でとか場所でいつものメンバーでみたいな集まりもいいと思うんですけど、たまには違う遊びをしてみてもいいんじゃないでしょうか?

 

ぜひ一つのきっかけにしてください。

 

 

僕の自己紹介をします!そして僕が思うビジネスの話をします!トップ営業マン?元バンドマン?サッカー好き?

どうもこんにちは、営業マンブロガーです。

 

今回は僕の自己紹介とこれからの展望を書いていこうと思います。

もうそれは自由に書いていきます。

そしてこれに共感や面白いと思ってくれた人はぜひ、コメントなどしてくれると非常に嬉しいです。

 

またYouTubeもやっているので、ぜひチャンネル登録をお願いいたします。

www.youtube.com

 

もしくは直接つながる機会があればぜひ繋がっていきましょう。

 

 

僕はどんな人間なのか?

f:id:imawoikiru2202:20190716214640j:image

僕自身のことを書くというのは少し恥ずかしい気持ちもしますが、

僕を一言で言うと「天性の楽天家」です。

 

これは自分でもそう思うのですが、人間の性格テストみたいなものを受けても楽天というところの数値だけ以上に高いですね。

 

 

逆に安定とかは求めていないタイプらしいです。

でも今までの人生を振り返ってみると完全に安定の人生を過ごしているんですけどね。

 

僕は人生、「なんとかなる」と思っています。

逆に「なるようになるしかない」と思っています。

 

人生って色々な事が複雑に絡まっています。

色々な心理学の本とか読んでいても、「他人は変えられない」と書いています。

僕もそう思っていて、人生において変えられる部分って「自分」だけだと思っています。

 

 

なので、人生ってどうやって自分以外の事が絡んでくる事が多いんです。

自分の事以外のことってなかなか変える事が出来ないし、コントロールする事も出来ないんですね。

 

だからこそ、人生は「なるようになるしかない」んです。

 

こういう考えを持っていると人生が非常に楽に生きられます。

生きている事が苦しいって人生をなんとかしようとか、こうしなきゃって思っている事が多かったりすると思うんです。

 

でも割り切っているとそれを考える必要もないし、感じる必要もない。

 

そういった意味でも人生を僕は楽しんでいると言えるでしょう。

僕は別に人付き合いがうまいというわけではないけど、人生を楽しむコツは知っています。

 

そんなコツを人生を楽しんでいない人に共有したいですね。

 

僕のビジネス遍歴

f:id:imawoikiru2202:20190716214718j:image

僕は大学卒業後、普通に就職活動して、就職しました。

就職した会社は普通じゃありませんでしたが。

今じゃ知っている人は知っていると思いますが、「てるみくらぶ」という旅行代理店に勤めました。

 

そこでいわゆる初めての社会人人生を歩み始めました。

想像を絶するブラックな労働環境でしたが、僕は当時それが社会人の当たり前だと思っていました。

 

残業もして休日出勤をしてクレーム対応に追われて1年が経った日、急に体調不良になりました。

なかなか治らなかったので、病院に行くと自律神経失調症と診断されました。

 

この「自律神経失調症」についてはまた別の記事で書いていきたいと思います。

 

僕は自分が想像もしていなかった精神病にかかってしまったんですね。

まだこの時の僕はとても真面目で冒頭でも言っていた、こうしなきゃいけないと思っていたので、生きているのが苦しかったんですね。

 

ここから僕は考え方を改めるようになりました。

 

そこから転職をして、webサイトの制作会社の営業マンとして活躍をしました。

ここで初の営業職につくことになりました。

 

営業という仕事自体に出会い、営業という仕事が好きな仕事になったのもこの頃ですね。

 

ここは成果主義の会社だったので、とにかく成果にこだわり続け、入社してから1年半で200名ほどいる営業マンの中から1位の成績を取ることが出来ました。

 

 

営業という仕事については別記事でどんどん書いていくので営業ページからぜひご覧ください。

 

順調に昇格して役職にも就きました。

課長までつき、多い時で15名ほどの部下を持っていました。

 

ただ、自分はまだ営業マンとして成長したいという気持ちから転職をし、未経験で全く違う業種に転職をすることにしました。

 

そして今は転職して、営業をまた一から見直しています。

 

僕はそんな遍歴です。

 

僕が思うビジネスの展望

f:id:imawoikiru2202:20190716214805j:image

僕は、ビジネスが大好きです。

お金を稼ぐことが好きというよりはお金が生まれる仕組みを考えるのが非常に好きです。

 

なので、本もよく読むのですが、小説からビジネス本へとシフトしていきました。

 

僕が思うビジネスというのは、お金がゴールになってはいけないということです。

もちろん、ビジネスなのでお金が生まれる仕組みを作らなくてはいけません。

 

でもそのビジネスの目的がお金になっていたらそのビジネスは成功しないと思っています。

そのビジネスと通じて誰かに何かを与えられる可能性があるということが非常に大事だと思っているのです。

 

ビジネスって本来、自分のためにやるというのは少し違うと思うんです。

もちろん、自分がやりたいことをやればいいと思うのですが、自己満足で終わってしまうというのは良くないと思います。

 

僕は、今会社員ですが、ゆくゆくはパラレルワークをしていきたいと思っています。

会社員と副業とかそういう括りではなく、複業をしていきたいと思います。

 

なおかつ、僕は先ほども言ったように自分の好きなことをしていきたいと思っています。自分の好きなことで誰かに何かを与えたいと思っています。

 

自分の生きた経験が誰かのためになると思います。

 

人間はどうしても死んでいく生き物です。

 

だからこそ、自分の人生を生きていきましょう。

 

自分の人生を楽しんでいくことに一生懸命になりましょう。

 

終わりに

 

今回は、僕の自己紹介というブログでしたが、

ぜひ恥ずかしいので、まずは友達になってほしいです。

 

気に入ってくれた人はぜひ、協力してほしいです。

一緒に何かを作り上げたり、共感したり、人生をより楽しんでいくようにしましょう。

 

 

人生初のサバゲーに行ってきた!初めてサバゲーに行く人が心がけること3選!室内サバゲーのオススメ!

どうもこんばんは、営業マンブロガーです。

 

皆さんは、趣味というものが存在しますか?

休日、何も予定がないからテレビやYouTubeなどを見て、ダラダラと過ごすみたいな日々を送っていませんか?

 

もちろん、そんな日々も面白いと思いますが、どうせなら趣味を作りたいですよね。

学生時代においては趣味なんて必要ないくらい充実してましたし、何より部活をやっていたからそれ以外のことがあんまり出来なかったみたいな感じですね。

 

恐らく皆さんも年を取るごとに休日の過ごし方という概念を持ち始めるんだと思います。

休日をいかに楽しく過ごすかがサラリーマンの宿命みたいな感じですかね。

 

休日が楽しくないと働けないなんて人も多いのではないでしょうか。

ということで本日は、大人の趣味について書いていきたいと思います。

 

 

 

人生初のサバゲーに挑戦!結果は?

f:id:imawoikiru2202:20190711212846j:image

サラリーマンの休日の趣味と言うことで、人生初のサバゲーに参加してきました。

正直言うともう3年前くらいからずっと行きたかったんですよね。

 

先輩や友人が行ってSNSに載せているのを見て、

「うわー、やってみたいなー」とずっと心から思っていました。

 

そんなこんなで先輩にお誘い頂いて初のサバゲーに参加しました。

 

結果から言うと、めちゃくちゃ楽しかった!!

 

お世辞抜きでめちゃくちゃ楽しかった。

もちろん、一緒に行ったメンバーが楽しかったっていうのはあるんだけど、サバゲー自体にめちゃくちゃ面白みを感じてしまった。

 

これはハマる大人が続出するのも納得いくなという感じです。

 

軽い戦闘体験なんて日常ですることないですし、なんといっても敵がどこにいるのか分からないドキドキ感は溜まったもんじゃないですね。

非日常を味わえる爽快なアクティビティだと思います。

 

僕自身もしばらくはまりそうで、また機会があれば是非参加したいと思っています。

 

そしてここからは普段運動していない会社員が人生初のサバゲーに参加して気づいたことなどを書いていきたいと思います。

 

初めてサバゲーに行く人が心がけること

 

①BB弾が当たっても良いように生地の厚い服を持っていく

f:id:imawoikiru2202:20190711212901j:image

これは僕ね、正直なめていた部分なんですよね。

エアガンで楽しむものだから痛くないんだろうなと思っていたわけです。

 

なので、持っていったのが薄いピステみたいなものだけでした。

そして始まって速攻で敵に撃たれた瞬間に思わず

「いったぁぁぁぁぁあ」

 

と叫んでしまいました。

実際に外出て弾が当たったところを見てみると、青あざに思いっきりなっていました。

 

これはこのままだと青あざだらけになると思って、ジーパンに履き替えました。

 

動きやすさも大事ではありますが、基本的に厚手の服を用意していった方がいいでしょう。

もしくはレンタルが基本的には出来るのでレンタルするのもありです。

少し値は張ってしまいますが、自分の身を守るためです。

 

②楽しむためにも事前にある程度のルール確認をする

f:id:imawoikiru2202:20190711212911j:image

僕自身、初めてということもあったんですが、先輩がいたので特に何も準備することなく行ってしまったんですね。

もちろん、当日簡単な説明はありましたが、事前にもっと勉強していけばよかったと後悔しました。

 

サバゲーは紳士淑女の遊びです。

 

決してズルをしたり、ルールを破って遊んでいてはとても楽しくありません。

 

基本的にサバゲーの会場に行く人は玄人が多いです。

なので、初心者を気軽に受け入れてはくれますが、最低限のルールを知っておかないと、参加者に迷惑をかけることになります。

 

今でこそ、YouTubeなどでサバゲーの動画がアップされているので見ておくだけで全然違うと思います。

 

楽しく遊ぶためにもルールは絶対ですね。

 

③自分が上手いと思った人の真似をしよう

f:id:imawoikiru2202:20190711212941j:image

これはどんなことをやるにしても当たり前のことかもしれません。

人生初でやることなんてよっぽどの天才でない限り、上手くはいきません。

 

最初はゲーム開始してから数秒でヒットしてしまうこともあるでしょう。

それは仕方ないです。

 

でも人間は成長できる生き物です。

そして成長するための一番の近道はその道の成功者の真似をすることです。

 

なので、ゲームを繰り返していくうちにあの人結構敵を倒しているなとか、隠れ方やクリアリングが上手いなというのが次第に分かってきます。

 

そしたらその人を信じてガンガン後ろから見て学んでいきましょう。

 

実践でやりながら真似していくのが一番手っ取り早いです。

そしてそうすることで仲良くもなれます。

 

終わりに

 

どうでしたか?

初めての人でこれからやろうと思っている人に是非参考になればと思います。

サバゲーは外でやるイメージが強いかもしれませんが、室内でもやれるところはあります。

 

個人的にはまず初心者の方は室内からやってみた方がいいのではないかと感じています。

 

ルールも比較的簡単ですし。

 

慣れてきたら本場の自然の中で撃ち合いましょう。

 

サバゲーがあなたの趣味になったら嬉しいです。

 

 

トップ営業マンが語る!法人営業で抱える悩み!リードはあるが、契約に結びつかない理由を教えます!

どうもこんにちは、営業マンブロガーです。

 

僕自身、トップ営業として培った営業ノウハウを惜しみなく、こちらのブログに書いていきますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

 

 

法人営業でよく抱える悩み

f:id:imawoikiru2202:20181103124038j:plain

法人営業などやっていると、よくあるお悩みがこちら。

 

「リード数は多く、商談に追われてかつかつになっているが、思ったより成果が出ていない。。」

 

これは法人営業をやっている営業マンだと特に頭を抱えている問題ではないでしょうか。

 

いわゆる、商談をしていても全く案件化しそうにないなと思いながら必死に商談するといった形です。

 

確かに、ナーチャリングをしていけば、ゆくゆくは案件化する可能性もあります。

ただ、そもそも角度が低い商談をいくら増やしたからといっても全く結果が伸びないです。

 

これは断言が出来ます。

 

ただ、ここで勘違いして欲しくないのは、本当にリード数が足りているのかということは把握しておいたほうがいいです。

リード数を増やしたほうがいいのであれば、それはそれで打つ手が全く変わってきます。

 

だいたいですが、案件化しない商談数が4割を超えてくるのであれば、リードを見直したほうがいいかもしれませんね。

 

マーケティングと営業が分けられるという瞬間はこの悩みが多いと思います。

 

マーケはリードを取ってくる、でも営業は受注が欲しい。

同じようなKPIを持って臨んでいかなければなりません。

ここが難しいところではありますが。

 

なぜ、リードがあるのに、契約に結びつかないのか

f:id:imawoikiru2202:20181021103633p:plain

今日の本題はこちらですね。

上記にある通りの悩みをどのように解決すればいいのか。

今の営業状況の確認事項を箇条書きで書いていきますので、確認してください。

 

・今のアポ率がすぐに言えるか

・今の受注率をすぐに言えるか

・リード別のアポ率・受注率を言えるか

・なぜ、案件化していないか明確な失注理由を把握しているか

 

まずは、基本的な部分ですね。

営業をやっていて、上記のような数字がすぐに出てこない時点で営業マンに問題があります。

 

ただ渡されたアポを商談して回すだけなら誰にだって出来ます。

大事なのはその先を考えることですね。

 

どうですか言えましたか?

 

では次のレベルにいきましょう。

 

・ペルソナを決めているか

・販売している商材の強みを言えるか

・販売している商材の弱みは理解しているか

・市場を理解しているか

 

ここも基本的なことではありますね。

販売していく中でペルソナの設定は絶対に必要ですね。

 

今販売している商品のターゲットをより具体的に決めることでリードの質もあげることができます。

それをマーケティング担当の人だけに任せるのではなく、営業も混じって話していくべきだと思います。

 

そしてこれがなかなか足りていない部分だったりします。

商品の強みと弱みを言えない人が意外と多いと言うことです。

 

先方に商品を買ってもらうのに、何より自分が商品のことを理解してあげないとダメです。

 

わからない人は今すぐ、強みと弱みをリストアップしていきましょう。

 

そして最後に大事なのは、自分たちが置かれている市場を理解すべきです。

市場動向などですね。

今でこそ、様々なニュースサイトで業界の動向や他社がどのような動きをしているかというのは一目瞭然です。

 

市場を理解できなくては、戦い方が分からないままになってしまうでしょう。

 

ここでは、まずは基本的なことを言ってはいますので、応用編はまた別の記事にあげたいと思います。

 

終わりに

 

どうでしたか?

営業マンって仕事していく中でたくさんの悩みが出てきます。

自分が要因のものもあれば、外的な要因もあります。

 

一つずつ解決していくようにしていきましょう。

 

 

 

ブログ2つ運営することに決めました!ブログ複数経営するにあたっての経緯と自己紹介!

どうもこんにちは、営業マンブロガーです。

 

初めましての方も多いと思うので、これからブログ頑張っていきますよという宣言とどういう人物が書いているのかというのを今回のブログでは書いていきたいと思います。

 

はじめに

f:id:imawoikiru2202:20181207144047j:plain

今回僕は今までずっと運営していたブログがあります。

それを言うと今まで運営していたブログ数は数えられないですね。

 

僕とブログの出会いは、中学生の頃だったと思います。

何気なく、初めたパソコン。

このパソコンで何かこんな僕でも出来ないかと思い、始めたのがブログでした。

 

僕自身、文章を書くことが好きでした。

文章であれ、動画であれ何かを表現することが好きでした。

 

学芸会とか文化祭でも主役になりたがる目立ちたがりでもありました。

 

そんな僕がブログを書き始めて早15年以上経とうとしているんですね。

もちろん、毎日やっていたわけではないので、実歴はもっと少ないんですけど。

 

僕の心の整理と言いますか、ストレス発散目的で日記形式のような形で書いていたんですね。

 

そして同時に自分の好きなこと、続けられていることなんではないかと思うようになりました。

 

ブログでお金稼げるらしいよ?と世間から聞く

f:id:imawoikiru2202:20181206181353j:plain

そんな僕は、趣味で自分のためにしか書いていないブログを続けていると、こんな話を聞きました。

 

今ブログを使って月100万円とか稼いでいる人がいるらしいよと。

 

そんな馬鹿なと思いました。

 

でもそれは事実でした。

実際にそうやってブログで稼いでいる人の話を聞きにいきました。

 

とても為になる話を聞かせてくれたので、会ってくれた人にはとても感謝しています。

 

そして同時に僕でも稼ぐことが出来るんじゃないかと思うようになりました。

 

僕はいつでもチャレンジする人間でいたい

f:id:imawoikiru2202:20181027161912j:plain

ブログで稼げるという事実と稼ぎ方を知ったはいいもののなかなか行動に移せないのが僕でした。

 

そして同時に大事なことを見失っていたことに気づくのです。

 

自分は現状維持しているだけだと。

 

趣味程度で楽しんでいるブログをそのままにしているだけだと。

 

僕はいつでもチャレンジの人生を楽しんできたつもりです。

現状維持の安定の人生など求めていませんでした。

 

大人になるにつれて自分が挑戦するといったことを忘れてしまっていたのですね。

 

そしてついに重い腰を上げてブログでお金を本気で稼いでみようという気持ちになりました。

 

実際にここからは行動していきます。

 

そんなこんなで僕は2つブログを同時運営することにしました。

 

簡単な自己紹介

 

新卒で旅行代理店に就職し、そこでメディアの運営や広告の入稿などの業務を行う。

そしてWeb制作の会社で営業マンデビューを果たし、入社1年半後には200名近くいる営業マンの中でトップの成績を出す。

今はサラリーマンをしながら副業で稼ぐという目標を掲げ、パラレルワークとして働き方改革の先駆者になるべく奮闘しています。

 

何かみんなのために一つでもなることがあればいいなと思っています。

逆に何かあればコメントとかも頂けると非常に幸いです。

 

頑張っていきますので、宜しくお願いします。

 

ブログは長期戦なので、引き締めて頑張っていきますよ。